2017年11月25日 (土)

競合 Competition

 同種の動物が競い合う姿を見ることがあります。本気で渡り合ったり、まだ子供なので半分じゃれ合ったり。。。

 エゾシカです。。。

Dsc_0100

 キタキツネ。まだ子供なので、完全にじゃれ合ってます。。。

Dsc_0222

Dsc_0243

 どっちが強いか白黒をはっきりつけるのは牛の本能。この性質を利用した闘牛です。。。

_dsc_0448

_dsc_0492

 見かけによらず気性の荒いジョウザンミドリシジミ。早朝から激しい縄張り争いが見られます。。。

Dsc_0279

Dsc_0278

 むふふ…(^_^;)





| | トラックバック (0)

2017年11月21日 (火)

アイコンタクト Eye contect

 野生動物にしばしば出会う機会があるんですが、真正面から目が合うことは珍しいです。そんな瞬間を捉えた写真を集めてみました。。。彼らは何を思ってるんでしょうか?

 石垣島のカンムリワシ。かなり白いので幼鳥です。。。

Dsc_0132

 首がかなり回ります。。。

Dsc_0057

 北海道のエゾシカ。。。

Dsc_0150

 特別天然記念物のカモシカ。かなりの老獣です。。。

Dsc_0054

 おなじみキタキツネ。物おじせず、近づいてきます。。。

Dsc_0500

 冬の使者。コミミズク。。。

Dsc_0187

 そして森の住人、フクロウ。少しウインク。。。

Dsc_0157

 むふふ…(^_^;)




| | トラックバック (0)

2017年11月18日 (土)

古き良き日 A good old days

 昨日でとうとう59歳になってしまいました。定年退職まであと1年余り。我ながらよくここまで突っ走って来たもんです…(^_^;)

 昔のことを思い出すと、古き良き日だったなぁ・・・と思います。最近職場に配属された新人はダイヤル式の電話を見たことがなく、使い方を知らなかったり、レコードのかけ方を知らなかったり、百円札や五百円札、さらには聖徳太子の一万円札を知らなかったり。。。10年ひと昔といいますが、こうなるともうはるか昔の歴史上の出来事・・・。

 というわけで、引き出しの中からいろいろ引っ張り出してみました。皆さんは覚えがあるでしょうか?まずは大きな穴無し五十円玉です。百円玉よりも大きいです。この後、大きな穴開き五十円玉が登場し、さらに現行の小さい穴開き五十円玉に代わっていきます。

Dsc_0001

 次は旧百円玉です。大きさは現行の百円玉と同じ大きさなんですが、いかにも旧式のデザインです。実はこの前に鳳凰の百円玉もあったんですが、私の手元には残っていません。。。

Dsc_0003_2

 さらに穴無しの国会議事堂の五円玉です。これは昭和20年代のもの。サイズは今の五円玉と同じですが、時代を感じさせます。。。

Dsc_0005_2

 百円札と五百円札があったはずなんですが、所在不明。代わりにこんなものが出て来ました。日本国憲法施行の記念切手です。1円と50銭の切手が印刷されており、昭和22年5月3日(憲法記念日です)と記されています。子供を抱いた女性の姿がいかにも戦後間もない頃の様子を表しています。。。

Dsc_0021

 私はよく両親から学童疎開の話を聞きました。特に私の母は国民学校時代、京都府北部に疎開し、そのまま終戦を迎えました。教師も生徒も都会へ帰ってしまい、母は結局、新制中学の授業を受けることが出来ず、不憫に思った当時の教育行政から中学校の卒業証書だけをもらったとの事。小学校しか出ていない最後の世代だと思います。

 ともかく、古い話を思い出す今日この頃です。これも歳のせいなんでしょうか?(^_^;)


| | トラックバック (0)

2017年11月14日 (火)

あかん!!! Oh my God!!!

 今回はつまらない話を書きます…(^_^;)

 実は、11月10日~12日まで石垣島に行って来ました。ところが滞在期間中、全く太陽を見ることが出来ず、そればかりか青空も皆無でした。いつも気まぐれなのが石垣島の天気なんですが、今回は安定した雨天。ともかく、あかんかった!!!(@_@)

 そして、以前からそうなんですが、今回は前にも増してカラスが多いような気がしました。一体どこまで増えるんでしょうか?fパイナップル畑を我が物顔で占領し、おそらく甘く熟したらつついて食べるんでしょうね。。。

Dsc_0092

Dsc_0078

 カンムリワシはいつもどおりにいました。この時期になるとジャングルの中ではなく、道路の電柱などに止まっていることもおおいです。そして、見かけによらず情けない声でピーピーと鳴いています。。。

Dsc_0007

 ネタが無いと、どうしても食べ物ネタになってしまいます。例えば日本最南端の回転寿司とか。。。これはイラブチャー。。。

Dsc_0009

 みーばいもあります。

Dsc_0008

 ぎーら。要するにシャコガイです。強烈な海の匂い。。。

Dsc_0013

 赤まちです。。。

Dsc_0007_2

 日本最南端のいきなりステーキにも行きました。初体験です。いきなりステーキは都内などにはたくさん店が出来ているようなんですが、いずれも立ち食い中心ですので私は行ったことがありませんでした。ところが座敷大好きの石垣人のために、この店では立ち席は申し訳程度。ほとんどのスペースは椅子席になっていました。。。

Dsc_0011

Dsc_0012

 やはり沖縄の箸袋は「うめーし」。

Dsc_0005

 相変わらず気になるのは、クルマの前に飛び出してくるシロハラクイナ。ともかく不用意に飛び出すので、ハラハラします…(@_@)

Dsc_0003

Dsc_0014

 もうちょっと晴れてくれたら、写真ネタがたくさん出来たんでしょうが、なんともならないですね。Oh my God!!!です。。。



| | トラックバック (0)

2017年11月11日 (土)

携帯画面 Mobile screen

 私の知人が、どうやら携帯電話が故障したようで、先月、買い替えようとしたら11月に新機種導入、現行機種の値段が下がるのでしばらくの間だましだまし使っていたとの事。無事に機種変更出来たんでしょうか?
 それはともかく、携帯の画面表示に結構凝ってます…(^_^;) 自分らしさの追求と機能性の追求というヤツです。。。

 まずはロック画面。セキュリティ上、ロックをかけてパスワードを入力しないと使えないようにしています。このため電源ボタンを押すとまずこの画面が出て来ます。これはカンムリワシの幼鳥。真っ白なのが特徴です。。。石垣島でふと目が合ってしまったヤツです…(^^)v

Dsc_0043

 パスワードを入力するとホーム画面が現れます。やはり蝶々です…(^^)v ジョウザンミドリシジミの鮮やかなサファイアブルーが気に入ってます。アイコンの配置等も、蝶の翅と重ならないようにしています。ちなみにパスワードは私の誕生日とか、1234などの他人が類推しやすいものではありません。当たり前ですけどね…(^_^;)

Dsc_0045

 ホーム画面がこれだけではアイコンが足りないので、合計3画面使っています。。。左に画面をスライドさせると、こうなります…(^^)v

Dsc_0046

 そして右にスライドさせると。。。

Dsc_0047

 ここ一年ばかり、このパターンが定着していますが、なかなか使い勝手がよいです…(^^)v 新しい試みをしてみたときは、またご紹介したいと思います。。。

| | トラックバック (0)

2017年11月 7日 (火)

最近食べたラーメン(2) Ramen recent year(2)

 前回に続いて第2弾です(^^)v
 ラーメン。すっかり国民食として定着し、最近では海外へ進出する例も見られます。国際的にも日本食のひとつとして認識されているようです。。。

 私はあまり外食でラーメンを食べる方ではないと思っていたんですが、ここ2年ばかりを振り返ってみると、結構あちこちで食べていることが判明しました。ちょっとご紹介しましょう。。。

 世間一般では京都の食べ物は薄味で通っているんですが、ラーメンは全く別物。京都ラーメンは味が濃く、脂もかなりのもの。脂たっぷりのスープがテーブルを汚さないよう、ラーメン丼は常に皿の上にのっています。。。京都以外に見られる「京風ラーメン」というのはかなり薄味なんですが、これは京都の雰囲気だけを真似たもの。本来の京都ラーメンはかなり濃厚です。。。

Dsc_0021

 その京都で修業したという人がやっている東北は秋田市内の有名店。やはり京都ラーメンのセオリーどおり皿の上にラーメン丼がのっています。炒飯の黒さも独特。。。残念ながら東北地方なのでねぎは白ねぎでした。。。

Dsc_0021_2

 全くノーマークだったんですが、すごく美味しかった宝塚の塩ラーメンです・・・(@_@) 炒飯も秀逸でした。見かけはなんの変哲もない普通のラーメンです。宝塚と言えば、あの歌劇で有名なところなんですが、こういうこともあるんですね…(^_^;)

_dsc_0032

 釧路のつぶ焼きとラーメンです。スープが非常に黒いんですが、味はあっさりしていて私好みです。寒い時期にはどうしても食べたくなる一品です。。。

Dsc_0074


 味噌ラーメンです。私はあまり積極的には食べないんですが、寒い時には身体が温まって、それなりに良いのではないかと思います。これは本場の北海道ではなく、東京都内の北海道ラーメンと称する店で食べたものです。七味唐辛子をトッピングするのがセオリーのようです。。。

Dsc_0437

 一部の地域の味噌ラーメンだと思うんですが、トッピングに「麩(ふ)」がのっかっていることがあります・・・(@_@) これは網走市内のものですが、私にとっては初体験でした。。。


Dsc_0180

 同じ塩ラーメンという名称であっても、その内容はかなり濃厚なものからあっさり系のものまで、非常にバラエティーに富んでいます。これは長野県の塩ラーメンで、かなり濃厚系です。。。

Dsc_0023


 意外とあっさり系だった福島県の塩ラーメン。。。色も味も淡白でした…(^^♪


Dsc_0021


 そして滅多に食べることが出来ない淡路島名産のたまねぎ丸ごとラーメン・・・(@_@)


Dsc_0036

 最後は宮城県山元町の津波の被害が甚大だった地域のタンメンです。首相が被災地のお見舞いに訪れた際の食事中の写真を飾ってありました。。。これもあっさり系で美味…(^^♪

Dsc_0426

 というわけで、こうしてみると結構食べてるんですね( ^ω^)・・・ 多分、私は外食でラーメンを食べるのは年10回くらいだと思うんですが、そうだとするとここ2~3年で20~30回くらいになります。。。

 ラーメンバンザイ\(^o^)/



| | トラックバック (0)

2017年11月 4日 (土)

最近食べたラーメン Ramen recent year

 ラーメン。すっかり国民食として定着し、最近では海外へ進出する例も見られます。国際的にも日本食のひとつとして認識されているようです。。。

 私はあまり外食でラーメンを食べる方ではないと思っていたんですが、ここ2年ばかりを振り返ってみると、結構あちこちで食べていることが判明しました。ちょっとご紹介しましょう。。。

 まずは自宅近辺から。。。いつも行列が出来ているラーメン屋。削り節が大量に入っている、魚だし系のラーメンです。醤油ラーメンに煮卵をトッピングしました。。。

Dsc_0425

 このラーメン屋でねぎラーメンを注文すると、こうなります…(^_^;) 関東地方なんですが、細めの青ねぎ。。。


Dsc_0426


 これも自宅から徒歩圏内のラーメン屋です。同じねぎラーメンでも先ほどの店とは大違い。。。ねぎラーメンを注文したら+200円で別皿に山盛りの白ねぎが付いてきました…(@_@) しかも白ねぎの中には叉焼の塊りが隠れています。ねぎラーメンのねぎ別皿は初めてです。元々のラーメンも結構なボリュームなので、相当食べ応えがありました。。。

Dsc_0436

Dsc_0437

 私のお気に入りの超あっさり系ラーメン。大阪キタの揚子江です。数あるラーメンの中でもおそらく最も薄味で上品。。。ワンタンメンがおすすめ…(^^♪ トッピングはキクナ。関西なのでシュンギクではなく、あくまでもキクナです…(^^♪

1457856318398

 一方、濃厚なスープと太麺で急成長してきた家系ラーメン。横浜で食べたんですが、脂っこさは強烈で還暦間近の私にはちょっときつかったです…(@_@) ともかく白ご飯がないと食べれません。ある人に言わせると、海苔を手前に持ってくると、脂が飛ぶのをカバーし、衣服を汚さずに済むそうです…(^◇^)

Dsc_0436_2

 案外、濃厚な徳島ラーメンです。生卵のトッピングが特徴。生卵が入っていると、何となくすき焼きを思い出します。。。

Dsc_0425_2

 九州系のラーメンは白濁豚骨スープ・青ねぎ・紅しょうがが特徴。これは佐賀市内で食べたんですが、なかなか雰囲気出てました。。。

Dsc_0428

 ところが九州系ラーメンは地方進出が盛ん。。。これは福島県いわき市です。大体セオリーどおりなんですが、何故か青ねぎではなくてミズナ・紅しょうがに加えて梅干しのトッピングでした( ^ω^)・・・

Dsc_0027

 小豆島ラーメンというのがあるそうです。醤油の産地なので基本は醤油ラーメンなんですが、ひしおがトッピングされているのが特徴です。。。

Dsc_0430

 私好みのサンマーメン。。。サンマが入っているわけではなく、あんかけもやしラーメンです…(^◇^) 横浜を中心とした神奈川県一帯に見られ、あっさり味でなかなか良いです。30数年前、関西から関東に出て来た私は当時の関東の麺類が口に合わず、唯一美味しいと思ったのがこのサンマーメンでした…(^_^;)

Dsc_0425_3

 というわけで、こうしてみると結構食べてるんですね( ^ω^)・・・ 多分、私は外食でラーメンを食べるのは年10回くらいだと思うんですが、そうだとするとここ2~3年で20~30回くらいになります。1回では収まり切れないので、この項次回に続きます。。。

 ラーメンバンザイ\(^o^)/

| | トラックバック (0)

2017年10月31日 (火)

コスモポリタン Cosmopolitan

 世界中、どこに行っても見られる蝶々って、いるんでしょうか?例えばアゲハチョウなんかはどうなんでしょうか?実はアゲハチョウは意外と分布が狭く、日本列島以外では台湾・中国沿岸部・ロシア沿海州・朝鮮半島にしかいません。また、おそらく日系移民が持ち込んだものだと思いますが、ハワイ諸島にも分布しています。いずれにしても世界的に見るとかなり分布が限定されます。。。

Dsc_0106

 世界的に見るとアゲハチョウよりもキアゲハの方が分布が広く一般的な種類です。本種はユーラシア大陸全体と北米大陸に分布します。。。

Dsc_0040

 ではモンシロチョウはどうなんでしょうか?実はこの蝶はアブラナ科野菜の栽培面積拡大に伴って広がっていったもの。熱帯地方や砂漠地帯は大きな分布の空白域となっており、やはり全世界のどこでも見られるといったものではありません。。。

Dsc_0051

 全世界に分布する蝶。。。意外なことに、この地味な蝶です。名前はヒメアカタテハ。もっとも、全世界とはいっても南極大陸は除きますが・・・(^^♪

Dsc_0270

 全世界に分布する生物を「汎世界種」、英語では「コスモポリタン(Cosmopolitan)」と呼んでいます。このように呼ばれる生物は意外に少なく、以下のものが例としてあげられます。。。

・ヒト
・ドブネズミ
・アナウサギ
・アカギツネ
・シャチ
・マッコウクジラ
・ワタリガラス
・ヨシキリザメ
・ホオジロザメ
・ヒメアカタテハ
などなど・・・。

 どうやら昆虫の仲間ではヒメアカタテハが唯一のコスモポリタンのようです。地味な割には大したもんです…(^^)v


| | トラックバック (0)

2017年10月28日 (土)

お猪口 Ochoko

 気温が下がってくると、日本酒の季節です。。。

Dsc_0426

 馬刺し。。。

Dsc_0442

 銀杏。。。

Dsc_0439

 あん肝。。。

Dsc_0440

 柳川。。。

Dsc_0444

 たくさんのお猪口の中から好みのものを選ぶのは、なかなか楽しいです…(^_^;)

Dsc_0438

 デカい!!!(@_@) このお猪口、一合徳利がまるまる入ります…(@_@)

Dsc_0469

 そして可愛いのもあります…(^^)v Kawaiiは今や国際語。。。

Dsc_0034

2dsc_0034

 日本酒万歳!!!\(^o^)/






| | トラックバック (0)

2017年10月24日 (火)

半年待って・・・ Waited half a year...

 5月頃のことです。とある山中で白い花が咲いているのを見つけました。サルナシです。コクワとも呼ばれます。なかなか野生のサルナシの果実を目にする機会は多くないので、場所をよく覚えておきました。サルナシの果実は霜に当たって完熟したものは日本の野生の果実の中で最も美味だといわれています。秋を迎えるのが楽しみです…(^^♪

Dsc_0008

Dsc_0002

 そして9月に入ってすぐの頃、再び同じ場所を訪れました。まだです。。。果実内の種子もまだ白く、未熟な状態です。。。

Dsc_0004

Dsc_0007

 待ちに待った10月20日過ぎ。。。このタイミングがすごく難しいんです。遅くなってしまうとサルに先を越されて食べられてしまいます…(@_@) また、野生の木の実なので、一斉に熟することはなく、バラバラと熟します。このため収穫時期を定めるのが非常に難しいです。。。

Dsc_0003

Dsc_0008_4

Dsc_0012

 まずまずの収穫でした…(^^)v 味もすばらしく、キウイフルーツによく似ているんですが、さらに甘く・香りよく・美味です。。。ただし、道路上に落下してしまっている果実も多く、もう1週間早くても良かったかも…。

Dsc_0009

 地元の道の駅でも栽培品らしきものが店頭に並んでいましたが、まだ完熟していませんでした。少し置いておけば完熟するのかもわかりません。。。

Dsc_0016

 なかなかクセになるシロモノでした( ^ω^)・・・
 キウイフルーツ・マタタビ・サルナシの3種はいずれもマタタビ科に属する近縁のつる植物で、マタタビとサルナシは日本国内の山野に自生し、長いつるが樹木にからまっている様子が見られます。一方、キウイフルーツはその名称やニュージーランド産の輸入品も多いことから、アジアチックではない雰囲気なんですが、原産地は中国。やはり原種が中国に存在しているのでしょう。その後、ニュージーランドに持ち込まれてかなり品種改良されたようです。
 サルナシは非常に美味でキウイフルーツをしのぐ芳香を放ちます。この野生植物をさらに品種改良できないものでしょうか?非常に魅惑的な果物になると思うんですが( ^ω^)・・・

| | トラックバック (0)

«朝食 Breakfast