2018年6月19日 (火)

囲炉裏 Hearth

 先日、山梨県の甲府に行って来ました。名物のほうとう。なかなか野趣あふれる食べ物です。。。

Dsc_0011

 かぼちゃがデカい。。。

Dsc_0012


 そしてほうとうを食べた店の囲炉裏。。。なかなか雰囲気あります。。。

Dsc_0009


 囲炉裏の写真は手持ちの中から探すと、他にはこれしかありませんでした。囲炉裏の写真もコレクションしたくなりました。。。

_dsc_0199

むふふ。。。

| | トラックバック (0)

2018年6月16日 (土)

究極 Ultimate

 北海道のとある山間部。林道を走っていると橋の部分に何やら黒い固まりが見えます。。。

Dsc_0087_2


Dsc_0007


 どうやらミヤマカラスアゲハの吸水集団のようです。蝶ものどが渇くと水を飲むんでしょうか?

Dsc_0051


 ミヤマカラスアゲハは私の好きな蝶です。この蝶は北に生息するものほどその輝きを増します。九州などの暖地のものは極めて地味なんですが、北海道産のものはごらんのとおりビカビカ輝いています。。。

Dsc_0139


 見る方向によってエメラルドグリーンに輝いたり、サファイヤブルーに輝いたり。。。

Dsc_0235


 さて、これが北海道産春型ミヤマカラスアゲハのスタンダードなんですが・・・。

Dsc_0239


 これにはビックリしました。これ程緑色帯の発達したミヤマカラスアゲハは見たことがありません。究極のミヤマカラスアゲハ。。。(@_@)

Dsc_0079


 最近はもう何年も補虫網を持たず、カメラのみで蝶を追いかけているんですが、この時ばかりは補虫網を持って来なかったことを後悔しました。。。

Dsc_0075


  後で見ると、ここにも割と緑色帯の発達した個体が写ってました。今年は当たり年だったんでしょうか。。。(^_-)-☆

Dsc_0136

Dsc_0048

 むふふ。。。

| | トラックバック (0)

2018年6月12日 (火)

バトル Battle

 道東に住むオジロワシ。留鳥なので一年中見かけます。観察しやすいのは冬場ですのでたいてい冬に見に行くんですが、6月のオジロワシは初めてです。。。

Dsc_0092


 相変わらず電柱の上に止まってたりします。。。

Dsc_0036


Dsc_0026


 突然、飛び出したのは、招かれざる客が来たからです。。。

Dsc_0039


 このカラス、ずっとオジロワシにつきまとっていました。とにかくしつこい…(@_@)

Dsc_0077


 倍以上の体格差があるんですが、それでも構わずまとわりついてきます。。。

Dsc_0047


Dsc_0052


Dsc_0070


Dsc_0087


 やれやれ。。。オジロワシにとっては降って湧いた災難です。それにしてもカラス。。。全国的に増えており、傍若無人の振る舞い。なんとかする必要がありますね。。。




| | トラックバック (0)

2018年6月 9日 (土)

広島の寿司 Sushi in Hiroshima

 広島の回転寿司がなかなかレベルが高いです。瀬戸内海の豊富なネタがいいですね。。。

いか。。。

Dsc_0013

にし貝。。。

Dsc_0014


はまち。。。

Dsc_0011

ひらめ縁側。。。

Dsc_0009_2

めばる。。。

Dsc_0006

鯵。。。

Dsc_0008


穴子。。。

Dsc_0012_2


生げそ。。。

Dsc_0010_2


生しらす。。。

Dsc_0005


炙りまながつお。。。

Dsc_0007


あら汁。。。

Dsc_0015_2


むふふ。。。




| | トラックバック (0)

2018年6月 5日 (火)

広島 Hiroshima

 今日は広島に来ています。。。


Dsc_0015

 広島といえば平和記念公園が定番のスポットです。最近は海外からの観光客も多数訪れているようです。特に欧米からの観光客が多く感じます。

Dsc_0012


 欧米からの観光客はすごく真面目です。一心に掲示板に見入ったり、説明者の話を深刻な顔で聞いたり、中には目頭を押さえる人も見受けられます。ある種の感慨があるんですね。。。


Dsc_0016


 そしてこれも定番。。。(^^)v

Dsc_0009


 まだ、これにチャレンジする欧米の観光客はそんなに多くないようです。少しハードルが高いんでしょうか?

Dsc_0010


 オバマ前大統領が広島を訪れた際に飲んだという日本酒と同じ銘柄を頂きました・・・(^^)v 端麗で非常に美味です。。。

Dsc_0017


 むふふ。。。




| | トラックバック (0)

2018年6月 2日 (土)

ヨーロピアン European

 こないだ行った広島の会議場の調度品がスゴかった!!(@_@)

Dsc_0021

Dsc_0016_2

Dsc_0022


Dsc_0010


Dsc_0007


Dsc_0011


Dsc_0012


Dsc_0017


で、やっぱし広島ゆうたらこれやがな!!(^^)v


Dsc_0005


むふふ。。。




| | トラックバック (0)

2018年5月29日 (火)

影 Shadow

 自分の影を意識的に写真に撮影すると、どうなるんでしょうか?

 まあ、こんな感じですかね?

_dsc_0177

 青い海・青い空の沖縄でなくても、極寒の地でもこの類の撮影は可能です。。。

Dsc_0066

 でもやっぱり、南方系の写真のほうが。。。

Dsc_0034

 バックが田んぼの逆さ富士でも、まあまあ絵になります…(^^♪

Dsc_0039

 こういう構図もありかな?

Dsc_0508

 私の知人がサハラ砂漠に行った時の写真なんですが、なかなか雰囲気出てます…(^^)v

1525165357526

 むふふ。。。





| | トラックバック (0)

2018年5月26日 (土)

ビール Beer

 ビールの美味しい季節となりました。1516年、今から500年以上前の事なんですが、ドイツで「ビール純粋令」という法律が施行されました。驚くことにこの法律は現在も有効です。食品に関連する法律の中では世界最古のものとして知られています。その内容は実にシンプルなもので、「ビールは、麦芽・ホップ・水・酵母のみを原料とする。」というものです。。。

 その原料の一つであるビール麦です。大麦の変種で、二条大麦とも呼ばれます。

Dsc_0480

 苦味の元であるホップです。

Dsc_0258

 日本のビールの場合には、これに米やコーンスターチが原料として加わることが多いです。

Dsc_0038

Dsc_0037

 ビール万歳\(^o^)/

Ddaxmh7v4aevek41

Ddaxpeyv0aytwq81

むふふ。。。


| | トラックバック (0)

2018年5月22日 (火)

田んぼの逆さ富士 Upside down Mt.Fuji on the paddy field

 今年もこの時期限定の「田んぼの逆さ富士」の季節となりました。昨年も撮影しに行ったんですが、地元の人の話では新東名の高架橋を建設中なので、もう見れなくなるという話だったので、今年は期待してなかったんです。ところがまだ工事はそれほど進んでなくて、今年もバッチリ見ることが出来ました…(^^)v

Dsc_0082

 マーガレットと共に。。。

Dsc_0090

 これはシャクナゲかな?

Dsc_0139

 そして杉の木。。。

Dsc_0098

 むふふ。。。

Dsc_0039

| | トラックバック (0)

2018年5月19日 (土)

純白 Pure white

 ジャガイモのことをバレイショと呼ぶことがあります。その語源はどこから来たんでしょうか?ジャガイモ・バレイショのそれぞれの語源はこんな感じです。。。

○ジャガイモ:西暦1600年頃にオランダ船によりジャカルタ港から運ばれた。このため、ジャカルタから来たイモ→ジャガタライモ→ジャガイモとなった。

○バレイショ:漢字では「馬鈴薯」。中国語由来なのか、馬につける鈴に似ているからなのか、「マレーの芋」という意味なのか、諸説あるが不明。

 いずれにせよ、本種はアンデス山脈の高地が原産地なんですが、今や世界中で作られ、膨大な品種が栽培されています。(写真はドイツの店頭風景)

P1000172_2

 さて、そのジャガイモの花なんですが、結構個性があります。かつてマリー・アントワネットが髪飾りに使ったという伝説があるんですが、なかなかきれいな花といえます。。。

<男爵>なかなか美しい花です。。。

P1010072

<メークイン>ちょっとまだらの花です。。。

_dsc_0038

<アンデスレッド>赤紫色のイモなんですが、花もかなり紫色が濃いです。。。

Dsc_0062

<ボッカイコガネ>これもなかなか味のある花です。

_dsc_0044

<品種名不明>赤っぽい花です。。。

Dsc_0081

<とうや>珍しく純白の花です。。。

_dsc_0050

 むふふ。。。

| | トラックバック (0)

«蕎麦三昧 A lot of buckwheat noodle