« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月29日 (日)

古宇利島大橋(2) Kouri bridge(2)

 どうして空は青いんでしょうか? 太陽の光は実は赤・橙・黄・緑・青・藍・紫の7つの色が混ざっています。地球の大気はこれらの光の中で波長の短い、すなわち青いほうの光を散乱する性質を持ちます。これを発見してノーベル物理学賞を受賞した人の名をとって、「レイリー散乱」というそうです。
Why is the sky blue?  The solar light is comprised of 7 colors. Red, Orange, Yellow, Green, Blue, Indigo blue and Purple. The atmosphere of the earth lets short wavelength, blue light scattered.

Dsc_0493
Dsc_0514

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月26日 (木)

古宇利島大橋(1) Kouri bridge(1)

 この橋は2005年2月に開通した、沖縄の新しいビュースポットです。全長約2km。沖縄本島の周辺では最も海がきれいな所ではないかと思います。
This is the new vew-point of Okinawa built in 2005 February. Length 2km. I think this is the most beautiful area of Okinawa island.

Dsc_0288
Dsc_0209

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月24日 (火)

マンゴーの花 Mango blossoms

 ご存知の方は少ないと思います。マンゴーの花です。日本では冬場に咲きます。花粉が雨に流されやすいため、日本ではハウス内でしか結実しません。

This is Mango blossoms. only a few people know it. In Japan, it blooms in the winter season. and it bears fruit only in a greenhouse, because the pollen is vulnerable to water.

Dsc_0080
 面白いことにこの花、ハエが集まって来ます。この花は強い腐敗臭がするんです。ミツバチではなく、ハエが花粉を運びます。
  In an interesting thing, the flower attracts flies. It gives a bad smell. Their pollinator is fly, not honey bee.
Dsc_0080_2

 その昔、日本でマンゴーの栽培が始まった頃、どうやって花粉を媒介するかが非常に問題となりました。何せハエが花粉を運ぶので。。。ハウスの中に腐った魚を置いてハエを呼び集めたり、いろんな工夫がされました。そのためハウスの中は猛烈な臭気Σ( ̄ロ ̄lll) 今はどうやってるんでしょうかね。。。なお、マンゴーはウルシ科です。かぶれる人もいますので、ご注意を。。。
 原産地はインド~東南アジア。ちなみにFAOの統計によると2010年の生産量は圧倒的にインドがトップで、世界の4割を占めます。インドの「アルフォンソ」という種類がマンゴーの王様と呼ばれているそうで、一度食べてみたいものです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月23日 (月)

目と眉毛の距離(2) Distance of eyes and eyebrows(2)

欧米人は目と眉毛の距離が短い人が多いです。

Many Westemers have short distance of eyes and eyebrows.

Dsc_0065
Dsc_0073

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月22日 (日)

パイナップルの花 Pineapple blossoms

遠くから見ると、パイナップルの花は果実に似ています。
The flower of the pineapple resembles fruit from a distance.

Dsc_0210
近づいて見ると、やっぱり花です。
When it approaches and looks, its a flower definitely.

Dsc_0206

 パイナップルは熱帯アメリカ原産の多年草です。世界のパイナップルの生産量ベスト3は2010年のFAOの統計によるとフィリピン・ブラジル・コスタリカの順。。。ちなみに日本は51位で、そのほとんどは沖縄県で栽培されます。
 パイナップルの果実には「プロメライン」というタンパク分解酵素が含まれており、肉を柔らかく、消化を促進させる効果があります。でもこの酵素は加熱すると分解してしまうそうです。酢豚にパイナップルを入れると消化が良くなるという話がありますが、加熱してしまうのでそういった効果は無さそう。。。単に欧米人に馴染みやすい味付けにしただけのようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月20日 (金)

これ何? What is this?

ホタルです。なかなか撮影が難しいです。今年こそもう少しまともに撮ろうと思います。

Its firefly. Its very difficult for me to take their photographs. I will try again this year.

P1490026

P1490025 ホタルの撮影。。。難しいです。相手が小さいし、よく動くし、暗いし。。。条件が良くて相当多数飛び回っていないと撮影は不可能です。でも昨年見つけたポイントは何とかなりそう。今年のチャレンジ、どうなるでしょうか。結果はまた追ってご報告します。
P1490024

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月18日 (水)

お宝 treasure

石垣島の海岸で拾ったお宝・・・かなりデカいです。ほしいですか? このお宝、1個はプレゼントしてしまいました。。。誰にあげたかはヒミツです。

I got this treasure at the coast of Ishigaki island. its so big size. Do you want to get? I already presented one of them to my honey... Its secret who was presented it.

Dsc_0182
Dsc_0181

 タカラガイの仲間は昔からいろんな国で貨幣として使用されてきました。これはハチジョウダカラ。八丈島で最初に発見された種類で、大きいものは10cmくらいになるそうです。実はこの貝、子安貝とも呼ばれる安産のお守り。。。あの竹取物語にも登場し、大昔から親しまれていたようです。竹取物語の中では、かぐや姫に求婚者が何人も現われ、「燕の巣にある子安貝を取って来てくれたら結婚しましょう。」と言うかぐや姫の言葉に子安貝を取りに行き、失敗した貴族のことが書かれています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月16日 (月)

青い海 Blue sea

石垣島です。場所はヒミツ。。。人の姿を見かけたことがほとんどありません。ここでマル秘お宝を拾いました。

Ishigaki island... Its secret area... I have hardly seen any person at the coast. I get special treasure at here.

Alwe8dcmaa5amu

Dsc_0205

 石垣島は沖縄本島の那覇市からさらに南西に410km、ジェット機で50分もかかるところにあります。台湾までは270kmなので、はるかに近いです。海岸はおおむね珊瑚礁に囲まれ、遠浅できれいな海が広がっています。川平湾など、多くの観光客が訪れる場所もある一方、ほとんど人が訪れることのない海岸もあります。すっぽんぽんで泳いでも大丈夫ですよ。ただし、紫外線が猛烈に強いので、真っ赤に焼けても責任は持ちませんが。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月14日 (土)

後悔先に立たず Repentance comes too late

 ショウジョウトンボ。これも反射望遠レンズで撮りました。あまりシャープに撮れないし、使用上の制限が多く、使いにくいレンズでした。長らく使ったオリンパスOM-4からニコンのデジタル一眼に替えた時に安価で売ってしまったんですが、何とも言えない味のある写り方をします。手放してしまったけど、後悔先に立たずですね。。。

Scarlet skimmer. Also I took it by reflex lens. The lens has a lot of limits in use and hard to use. Therefore I sold it at a low price. but it gave me tasteful photograph. Repentance comes too late...

114

 ショウジョウトンボはその名のとおり、真っ赤なトンボ。。。ネッタイスイレンのつぼみに止まっているところを撮りました。なぜ、こんな先っぽに止まるんでしょうか? 実は昆虫の仲間は縄張りを持つものが非常に多くいます。ショウジョウトンボもそのひとつ。。。オスは見晴らしの良いところに止まり、他のオスが侵入してくると猛烈な勢いで追い出します。こんなふうにしてメスの登場を待っているんです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月12日 (木)

リング Ring

 これは1980年頃の作品です。ネッタイスイレンの花。。。当時、反射望遠レンズに凝ってまして、このリング状のボケが好きでした。

This is a work about 1980. Water lily blossoms... I devoted myself to reflex lens in those days. and I loved the ring-shaped bokeh.

Blog01_1024

 日本にも昔からスイレンが自生しています。ヒツジグサ(未草)と呼ばれ、全国の湖沼に分布しています。白い花を午後、未の刻ごろに咲かせるため、この名が付いたと言われています。これに対しネッタイスイレンはその名のとおり熱帯~亜熱帯地方各地に40種あまりが分布し、園芸品種として改良されたものが数多くあります。暑さに強く、水温40℃でも平気。。。たくさん花を咲かせるのが特徴です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年4月10日 (火)

水面 Water surface

「反射望遠レンズ」という特殊なレンズを使いました。水面のキラキラがリング状になります。

I used the special lens. its "reflex lens". The reflex of the water surface looks like ring.

_twitter

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 9日 (月)

目と眉毛の距離 Distance of eyes and eyebrows

目と眉毛の距離が短いと、エキゾチックな顔つきになりますね。この人は私の知り合いの中で最も短い人。。。

If the distance of eyes and eyebrows is short, it becomes the exotic face. She has the shortest distance I know...

Dsc_0007

Dsc_0015

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 8日 (日)

青い海 Blue sea

これも石垣島です。石垣空港沖。。。機内から撮影しました。

Also its Ishigaki island. Offings of Ishigaki airport... I took this photograph from airplane.

Alxco6caaarfcl

 ところで石垣空港というと、現在よりもかなり街外れに新しく移転すべく、急ピッチで工事が進められています。2012年3月現在、開港まであと1年、すでに滑走路や管制塔も出来上がり、空港らしくなってきました。

Dsc_0004
 空港移転に際してはいろいろと議論があったようです。当初、候補にあがったのが珊瑚礁で有名な白保海岸。。。その後二転三転しました。今の狭く古い空港に何となく愛着もあるし、何と言っても街中から近いので便利なんですが、これも時代の流れでしょうか。。。

Dsc_0003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 6日 (金)

春の女神 Spring ephemeral

ギフチョウのシーズンですね。。。

The Luehdorfia season has come...

Dsc_0015

 撮影地は鳥取県大山です。豪雪地帯なのでゴールデンウイーク後半にピークを迎えますが、一般的には4月に発生する地域が多いようです。年1回、春の盛りに野に飛ぶ蝶。。。アゲハチョウに似ていますが、アゲハチョウよりもやわらかい飛び方をします。青い色に寄ってくる性質があり、ポカリスエットの空き缶を置いておいたところ、次から次へとやって来たことも。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 4日 (水)

澄んだ海 Clear sea

空中浮遊しているようですね。。。

It seems to float in the air...

Dsc_0167

 この場所は石垣島川平(かびら)湾です。石垣島を訪れる観光客はほとんどここへ行くようです。なかなかいい場所です。なんとなく安らぎを感じるような場所。。。でも、案外風が強くて水面が波立ってしまい、鏡のような水面の写真を撮るのは難しいです。この湾は午後の方が光線の向きが良く、水面が鮮やかに見えますね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 2日 (月)

岩崎さん Mr. Iwasaki

この蝶、「イワサキタテハモドキ」といいます。3月18日石垣島にて撮影。本種も元々石垣島には生息せず、より南の国から台風に運ばれてきたものの子孫です。これもどうやら越冬できたようです。

This is "Junonia hedonia". photo 18 March. Also this species isn't distributed Ishigaki island. came flying in a typhoon from more southern area. They endured the cold climate and survived.

Dsc_0191
 ところで、沖縄には「イワサキ」と名のつく生物が何種類もいます。イワサキクサゼミ・イワサキシロチョウ・イワサキコノハ・イワサキワモンベニヘビなどなど。。。これは「岩崎卓爾(いわさき たくじ)」という人物にちなんだものです。彼は明治2年に宮城県仙台市に生まれ、明治31年に石垣島測候所が創設されて以降、死去するまで40年の間、測候所員として石垣島で過ごしました。初の沖縄病患者でしょうか?本業は気象観測なんですが、八重山地方の社会・人文・自然科学に関する調査を独自に行い、その功績は広く認められています。
 赴任当初、島民は気象観測の意義を理解せず、また死ぬまで東北訛りが抜けなかった彼が、慣れぬ島の方言の地元民と交流するのは、大変だったようです。しかし飾らない人柄を徐々に理解されるようになり、人々の間に溶け込んでいったそうです。
 1974年、沖縄の本土復帰を期にNHK銀河テレビ小説「風の御主前(うしゅまい)」が放映されました。この番組は岩崎卓爾の伝記物語でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 1日 (日)

エイプリルフール April fool

今日は、山の中にある私の別荘をご紹介します。。。♪ヽ(o^─^o)ノ

Today I will introduce my villa in the mountain... ♪ヽ(o^─^o)ノ

Dsc_0039
見晴らしがよくて、良い眺めですよ。。。( ^ω^ )

It is very good view... ( ^ω^ )

Dsc_0019

・・・実はここは鳥取県にある三徳山投入堂です。特に奥の院はとんでもない所にとんでもない状態で建っており、国宝に指定されています。ともかく、近づくだけでも大変な所です。西暦706年に役行者が修験道の行場として開いたとされていますが、来歴はよくわかっていません。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »