« 謹賀新年 A Happy New Year!!! | トップページ | 異界(2) Another world(2) »

2013年1月 6日 (日)

異界(1) Another world(1)

 お正月ともなると日本人の多くは初詣に行きます。日頃、信仰心が薄いくせに、どうしてなんでしょうか? でも、良い習慣だと思います。年に1回くらいはこういう機会があっても、バチは当たらないと思います。

 ところで、初詣の時の人出・・・全国的に見て、どの神社が人気なんでしょうか? 2012年の統計資料を見てみると、全国ベストテンはこんな神社です。

   1位  明治神宮(東京)     320万人
   2位  成田山新勝寺(千葉)  298万人
   3位  川崎大師(神奈川)    296万人
   4位  伏見稲荷大社(京都)  270万人
   5位  浅草寺(東京)       269万人

   6位  住吉大社(大阪)     255万人
   7位  鶴岡八幡宮(神奈川)  250万人
   8位  熱田神宮(愛知)     230万人
   9位  氷川神社(埼玉)     207万人
   10位  大宰府天満宮(福岡)  200万人

 実は関西地方は由緒ある神社仏閣が非常に多く、初詣の行き先もかなり分散される傾向があります。その中でダントツの参詣者数を誇るのが、京都の伏見稲荷大社です。また、ここは全国で3万2千社とも言われる、いわゆる「お稲荷さん」の総本山でもあります。

 さて、関西の方ならよくご存知なんですが、実際に伏見稲荷に行かれた方、どんな感想を持たれたでしょうか? 現地に行けばよく分かりますが、この神社の独特の雰囲気・・・まるで異界への入り口というような、独特なものがあります。写真は伏見稲荷の門前町の土産物屋の看板なんですが、狐のお面がなんとなくおどろおどろしい雰囲気です。そのほかにもスズメの丸焼きを売る店がたくさんあったり、初めてここを訪れた数十年前には、なんとジャイアントパンダの剥製を売る店があったり・・・一種独特の雰囲気は門前町から始まります。
いささか前置きが長くなってしまいましたが、2~3回に分けて伏見稲荷の様子をアップしようと思います。
_dsc_0001

 神社の入り口。。。普通なら狛犬が置かれているんですが、ここはさすがに全国のお稲荷さんの総本山。狛犬ではなく、「狛きつね」が置かれています。かなり上から目線。。。

_dsc_0002

 私は残念ながらこういうものに詳しくありません。。。何やら古そうな、由緒正しそうな雅楽の楽器や、お供え物の酒器。古しえの雰囲気が伝わってきます。

_dsc_0007

 そして、ここが異界の入り口。。。ここから延々と鳥居の行列が続きます。どのくらい続くかというと・・・2~3時間歩いても、まだまだ続きます。そう。伏見稲荷といえば、鳥居の行列。その数は半端ではありません。その様子は次回に。。。

_dsc_0010

|

« 謹賀新年 A Happy New Year!!! | トップページ | 異界(2) Another world(2) »

いろんなもの」カテゴリの記事

風景いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584080/56252683

この記事へのトラックバック一覧です: 異界(1) Another world(1):

« 謹賀新年 A Happy New Year!!! | トップページ | 異界(2) Another world(2) »