« 遭遇(2) Encounter(2) | トップページ | 衝動買い Impulse buying »

2013年8月 3日 (土)

遭遇(3) Encounter(3)

 オオコウモリです。

 この仲間は日本では琉球列島と小笠原諸島に生息し、かなり大型で羽根を開くと60~80cmに達します。果物を好むため、「フルーツバット」とも呼ばれます。石垣島でこれを見つけたときも、ギランイヌビワというイチジク属の果実がたくさんなっている巨木を訪れていました。なお、オオコウモリは果実をクチャクチャと噛んで、食べかすをペッと出したりします。。。(笑)

_0680

Dsc_0316
 普通、コウモリというと超音波を発して、暗闇でも餌を探したり、障害物を避けて飛んだりすることで知られていますが、オオコウモリは違います。結構大きな目を持っており、有視界飛行です。このためちょっとキツネなどに似た顔つきをしています。。。

Dsc_0339

|

« 遭遇(2) Encounter(2) | トップページ | 衝動買い Impulse buying »

動物・鳥・などなど」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584080/57696961

この記事へのトラックバック一覧です: 遭遇(3) Encounter(3):

« 遭遇(2) Encounter(2) | トップページ | 衝動買い Impulse buying »