« 富士山(4) Mt.Fuji(4) | トップページ | キツネ狩り Fox hunting »

2013年12月10日 (火)

すかくらう。。。 Suka kurau...

 すかくろてしもた。。。

 けったくそ悪いのぉ。。。

 どんならんわ。。。

 こういう表現、すぐに理解できる人は関西の人ですね…o(*^▽^*)o それもやや年配の人ではないでしょうか??? 今時の若い関西の人は、こういう言葉遣いはしないと思います。

 今年の11月から12月にかけて、早朝の東の空にアイソン彗星が見えるはずでした。有名なハレー彗星並みに長い尾を引き、肉眼でも見えるのではないかと期待されたのですが、残念ながら11月29日に太陽に最も接近した際、彗星は崩壊してしまい、見えなくなってしまいました・・・(´・ω・`)

上の関西弁の表現、標準語に直すと・・・

 期待はずれだった。。。

 気分悪いね。。。

 どうしようもないな。。。

 ということになると思います。しかしながら毎朝夜明け前に目を覚まし、東の空にカメラを向けるのが習慣になってしまって、ごらんのような朝焼けを捉えることも出来ました。

Dsc_0002

Dsc_0163


 私は50年以上も人間をやっていますので、生きていくための術をあれこれ自然と身に付けてきたようです。だいたい関西人はどこへ行っても関西弁で通すと言われてますが、実際にはそうではありません。方言の持つインパクトというものを私も十分に理解していますので、ここぞという時に効果的に使う。。。だんだんそういうふうになってきました。また、後でも述べますが、メジャーな方言であるはずの関西弁ですら、通じない事態がたびたび生じ、言葉を選ぶ必要性も生じてきました。

 ただ、私にとっては、食生活の方が融通がききません。納豆は決して食べませんし、目玉焼きにはソースをかけますし、甘い卵焼きは許せないです。

 だんだん死語になりつつある「関東煮」という料理をご存知ですか? 発音は少し詰めて「かんとだき」と聞こえます。要するに「おでん」のことなんですが、数十年前までは関西では「かんとだき」と呼ぶのが普通でした。今ではすっかりおでんと呼んでいますが、私は漫画「おそ松くん」に出てくるチビ太が食べていたので、初めて「おでん」という呼び名を知りました。

 この中に入れる具が非常に大きな問題です。私にとっては以下の具が必須です。
  ・厚揚げ
  ・大根
  ・ばくだん(ゆで卵のことです)
  ・ころ(鯨の皮です。入手難なので最近はもっぱら牛すじを使いますが。)
  ・こんにゃく
  ・たこ
  ・じゃがいも
  ・ごぼ天、平天(いわゆるさつま揚げ。それぞれごぼう巻きと丸い平たいやつです。)
  ・ちくわ

 そして決して口にしないものは・・・
  ・はんぺん
  ・ちくわぶ

 このふたつは就職して関東に出てくるまでは、その存在すら知らない食べ物でした。かくして居酒屋に飲みに行くとおでんの具に関するうんちくを垂れ、それだけで長々と議論が続く・・・という事態に発展します。でもまあ、大人ですので、若い頃のように喧嘩に発展することはありませんが・・・。

 もっとも、私の若い頃から比べると、地方の独自性や多様性に対する理解がずいぶん進んだように思います。その割には東京一極集中も同時に進んでいるのが妙な具合なんですが。。。

 ふと、私の中学生時代を思い出しました。夏休み前の終業式の日、先生が休み中の心得と称するプリントを配布し、その中には「方言は使わないようにしよう」という一文がありました。そして校長先生の挨拶の後、生活指導の先生が、「ええか!!! お前ら、方言は使(つこ)たらあかんねんぞ!!! "われ"とか"おんどれ"とか、品のない言葉遣いするやつは、しばき上げたるさかいのぉ!!!」と怒鳴っていたんですが、なんとも牧歌的な思い出です。

 ちなみに何となく死語になりつつあるような言葉をここに列挙しておきます。さて、通じるんでしょうか?

  1.あかめつる(様子・行動を表します)
  2.あかんたれ(性格を表します)
  3.あまえた(性格を表します)
  4.いきり(性格を表します)
  5.いけず(性格を表します)

  6.いちびる(様子・行動を表します)
  7.いぬ(犬ではありません。行動を表します)
  8.いらう(行動を表します。平安時代の古語の「いらう」とは全く意味が異なります)
  9.いらち(性格を表します)
  10.いんけつ(元々ばくち用語です)

  11.いんじゃん(順番を決めるときにみんなでやります)
  12.えずく(症状を表します)
  13.えらい(「偉い」ではありません。状態を表します)
  14.おいど(身体の部分を表します)
  15.おっちん(幼児語です)

  16.おぼこい(性格や様子を表します)
  17.かしわ(食品です。かしわもちとは関係ありません)
  18.がしんたれ(性格を表します)
  19.きずし(食品です。同じ物が全国的には全く違う呼び名です)
  20.きずつない(心境を表します)

  21.けつ割る(行動を表します)
  22.げら(性格を表します)
  23.げんくそ悪い(心境を表します)
  
  24.こおこ(食品です)
  25.こそばす(行動を表します)

  26.ことり(小鳥ではありません。犯罪の一種です)
  27.ごまめ(子供同士の遊びの際に使うある種のシステムです)
  28.ごんた(又は ごんたくれ。性格を表します)
  
  29.ごんぼ(食品を表しますが、特定の語句に接尾語として付ける場合があります)
  30.さいぜん(時間的経過を表します)

  31.さぶいぼ(症状を表します)
 
  32.しぶちん(性格を表します)
  33.ずっこい(性格を表します)
  34.せえだい(程度を表します)
  35.たんたん(幼児語です)

  36.ちゅうやんこ(動物ですが、幼児語に近いです)
  37.ちょちょくばる(行動を表します)
  38.ちんがちゃあふいた(顔面の様子を表します)
  39.ちんまい(「でらい」の反対語です)
  40.でぼちん(身体の部位を表します)

  41.でんぼ(症状を表します)
  42.でらい(「ちんまい」の反対語です)
  43.どべ(又は べったくそ。順位を表します)
  44.にき(位置を表します)
  45.にしくる(特定の物を用いての行動を表します)

  46.にぬき(ある処理を行なった特定の食品です)
  47.にゃんにゃ(行動を表す幼児語です)
  48.ねぶる(行動を表します)
  49.はすかい(位置を表します)
  50.ぱちる(又は へえかます。行動を表します。)

  51.ばば(物の名称を表します。ちなみに馬場さんは大変でした)
  52.へつる(「ぱちる」に似ていますが、微妙なニュアンスが違います)
  53.へんねし(性格・状態を表します)
  54.べべ(物品の名前ですが、幼児語に近いです)
  55.べべんじょかんじょ(一種の呪文です)

  56.ほかす(行動を表します)
  57.ほたえる(行動を表します)
  58.ぼっかぶり(ある種の生物の呼び名で、古語に近いです)
  59.ままつぼ(物品の呼び名です)
  60.まむし(食品です)

  61.まんまんちゃんあん(幼児語ですが、一種の宗教用語です)
  62.身ぃいる(症状を表します)
  63.水屋(物品の名前で、主に台所にあります)
  64.胸悪い(症状を表します。心境を表す「胸くそ悪い」とは異なります)
  65.めばちこ(症状を表します)

  66.めめくそ(程度を表します)
  67.めんち切る(行動を表します)
  68.やぁこ(人や動物の特定の状態です)
  69.やいと(治療方法の一種です)
  70.やんぴ(行動を表します)

  71.ゆがく(調理方法の一種です)
 
  72.指つめる(状態を表します)
  73.よいよい(幼児の行動を表します)
  74.よったり(数え方の一種です)
  
  75.よばれる(行動を表します)

  76.なんばきび(食品です)
  77.すもん(競技の一種です)
  78.おこもはん(今では差別用語です)
  79.ちんば(今では差別用語です)
  80.めかんち(状態・症状を表します)

  81.ひんがらめ(身体のある部分の状態を表します)
  82.ぎゅうこ・れいこ・ひやしあめ(露店で売る食品のセットです)
  83.らっぽう(昆虫の一種です)
  84.はこ・すいか・ばけなす(あるグループに属する昆虫の個々の呼び名です)
  85.はい(昆虫の一種です)

  86.けえきり(昆虫の一種です)
  87.かみなりちょう(昆虫の一種です)
  88.かってつんぼ(人の状態・性格を表します)
  89.まめのこ(食品です)
  90.まっか(果実的な野菜の一種です)

  91.どろなぶり・みずなぶり(それぞれ子供の遊びの一種です)
  92.えてこ(動物の一種です)
  93.へらいと(位置を表しますが、否定表現のみ使う特殊な表現です)
  94.ぼんさんがへをこいた(子供の遊びの際に使う表現です)
  95.ちちくま(主に父親が子供に行う行為です)

  96.あも(食品です)
  97.かんてき(調理用具です)
  98.だんばしご(建築設備の一種です)
  99.おばけ(食品です)
  100.おばけ(年中行事の一種です)


 全部で100も並べましたが、どの程度理解できますか? こうして見ると、関西弁のようなメジャーな方言であっても、わずか数十年で使われなくなってしまった言葉がずいぶん多いように感じます。「やぁこがよいよいしとるでぇ」とか、「おいどはちんまいんよりでらいほうがええわ」とか、「へっついさんのにきにぼっかぶり出てきよってん」とか、「ああえらやの」とか、今の関西の若い人にどのくらい通じるんでしょうか???

|

« 富士山(4) Mt.Fuji(4) | トップページ | キツネ狩り Fox hunting »

いろんなもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584080/58677981

この記事へのトラックバック一覧です: すかくらう。。。 Suka kurau...:

« 富士山(4) Mt.Fuji(4) | トップページ | キツネ狩り Fox hunting »