« ホウレンソウの謎 Mystery of the Spinach | トップページ | キク科野菜の花 Compositae vesitable flowers »

2015年10月27日 (火)

まむし丼 Mamushi donburi

 日本人の代表的なソウルフード。その一つがどんぶりです。でもこの食べ物、ずいぶん変化が多いんです。

「まむし丼」をご存知ですか?実は私は幼少時にこれが大好物で、私の誕生日にはケーキやその他の子供っぽいメニューではなく、まむし丼を親にリクエストしました。そのまむし丼の作り方なんですが・・・

 まず、どんぶり鉢にご飯をごく少なめに入れ、うなぎを載せます。ここまではごく普通のうな丼と変わりません。

Dsc_0021

 さらにご飯を載せ、うなぎのたれをふりかけます。そうなんです。まむし丼とは、ヘビ料理ではなく、基本的にうな丼です。しかもうなぎをご飯の中にまぶしてあるので、まぶし丼→まむし丼 となったようです。関西では「まむし」というと、うなぎのことです。

Dsc_0022

 さらに我が家では、このうえに海苔を並べます。海苔の香りが利いて、なかなか粋な一品です。。。

Dsc_0023

 50歳を過ぎると、誕生日といってもさほど嬉しくないんですけど、なぜかうなぎを食べると、幼少時の楽しかった誕生日を思い出します。マイ・ハッピー・バースデーですね・・・(^^♪ 何故か私の周囲には10~11月生まれが多く、私の父・母・妹は10月生まれ、そして私と娘は11月生まれです。この時期、どうしても思い出す「まむし丼」です。。。

|

« ホウレンソウの謎 Mystery of the Spinach | トップページ | キク科野菜の花 Compositae vesitable flowers »

飲み物・食べ物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584080/62462844

この記事へのトラックバック一覧です: まむし丼 Mamushi donburi:

« ホウレンソウの謎 Mystery of the Spinach | トップページ | キク科野菜の花 Compositae vesitable flowers »