« こんなクルマに乗った・・・ My memorial vehicles | トップページ | 今年のベストショット(1) The best shot of 2015(1) »

2015年12月22日 (火)

かまぼこ The Kamaboko

 よく見かける食材なんですが、料理の中では脇役的な存在で、あまり気に掛けることもありません。漢字で書くと「蒲鉾」。古くは竹の棒に筒状に巻いて作ったため、形が蒲(がま)の穂に似ているので、蒲鉾(かまぼこ)の名が付いたようです。

 竹の筒に巻いたものを「竹輪蒲鉾」、その後作られるようになった板の上に成形したものを「板蒲鉾」と呼ばれるようになったんですが、そのうちに前者は単に「竹輪」、後者は「蒲鉾」と呼ばれるようになったそうです。

 一般に本土の蒲鉾は蒸して作りますが、沖縄の場合には油で「揚げる」のが基本です。このため竹筒や板は使われません。写真は沖縄の蒲鉾店ですが、まるでさつま揚げのような雰囲気です。。。

Dsc_0059

 本土のごく普通のプレーンな蒲鉾はこんな感じ。。。うどんやそばなど、麺類のトッピングとしても使われますし、板わさなどの酒肴にもなります。

Dsc_0019

 これは富士山蒲鉾・・・(@_@;) 山梨県のドライブインで見つけたものです。

Dsc_0019_2

 富山県には立山蒲鉾がありました・・・(@_@;)

Dsc_0027

 四国で見つけたのは鳴門巻きです。昔はラーメンによく入っていたんですが、最近はお目に掛かれる機会が減っています。

Dsc_0046

 もちろん、沖縄そばにも沖縄の蒲鉾が入っています。色合いがかなり地味ですね・・・(^_^;)

Dsc_0021


 というわけで、蒲鉾ひとつとってみても、いろいろとトリビアに溢れているようです。

 さて、今年もあとわずか・・・。次回とその次は、例年通り2回に分けて今年のベストショットをアップしたいと思います。例年通り、あくまでも個人的な独断に基く評価ですので、あしからず。。。

|

« こんなクルマに乗った・・・ My memorial vehicles | トップページ | 今年のベストショット(1) The best shot of 2015(1) »

飲み物・食べ物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584080/62765082

この記事へのトラックバック一覧です: かまぼこ The Kamaboko:

« こんなクルマに乗った・・・ My memorial vehicles | トップページ | 今年のベストショット(1) The best shot of 2015(1) »