« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月31日 (火)

変動 Change

 今年の石垣島はアカショウビンが多いようです。林道を車で走ると、かなり頻繁に見かけます。。。

Dsc_0201

 それにしても相変わらず表情に力が入りすぎ・・・(・。・)

Dsc_0038

Dsc_0192

 ところがどういうわけかオオコウモリは少なくなってしまいました。昨年はかなり多くて、昼間も樹上でゴソゴソしているのを見かけたんですが。。。

Dsc_0371

Dsc_0454

Dsc_0016

 狭い島ですので、そこに住む生物同士の様々な関係性があるのでしょう。ただ、狭いだけあって絶対的な個体数は少ないです。ちょっとしたことで絶滅しかねない危うさを島の生物は宿命として持っているようです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月28日 (土)

バランス Balance

 これは石垣島で撮影したセイタカシギなんですが、脚が長いです(@_@;)

Dsc_0203

Dsc_0284

 「脚が長い」というよりも、必要以上に長く見えるんですね。。。胴体は普通の鳥、例えばカモメなどとよく似た体型と配色なので、見慣れたカモメと比べると、胴体と脚のバランスが全く異なります。また、首の長さにも注目してください。カモメ同様に首はどちらかといえば短めです。このため、バランス的にはちょっとアンバランスな感じがします。。。

Dsc_0104

 一方、タンチョウヅルは単に脚が長いだけではなく、首も長くて、バランスが取れています。。。「バランス」という面では、やはりセイタカシギよりもタンチョウヅルに軍配が上がるんでしょうね・・・(^_^)v

Dsc_0264

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月24日 (火)

この時期限定(3) Only this time(3)

 今年もこのような風景はそろそろ見納めかと思います。富士の残雪も少なくなり、イネも伸びてきました。マーガレット・田んぼ・逆さ富士がいい感じです・・・(^_^)v

Dsc_0342

 少し拡大して写すと・・・。

Dsc_0288

 魚眼レンズで。。。

Dsc_0035

 また来年もこの姿を見たいものです。。。

Dsc_0334



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月23日 (月)

笑顔 Smile

 いいですねぇ。。。

Dsc_0898


Dsc_0980


Dsc_0503


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月21日 (土)

南のスパニッシュ The southern Spanish

 私の自宅に近いところに高級(?)イタリア料理店が出来たんですが、これがイマイチ・・・(・。・) 石垣島で同様の店をやっていたというんですが、とにかくボリュームが少なく、凝り過ぎ。。。イタリアンはもう少し大らかさがほしいです。

 ところでその石垣島の洋食事情なんですが、確かにイタリアンが増えているように思います。あまりあちこちの店に行ってはいないんですが、多分良い店もあるんだと思います。。。

 イタリアンと似て非なるものがスパニッシュ。石垣島のスパニッシュはまだまだ少ないんですが、そんなレストランのひとつです。本来のヨーロッパの風習ではないんですが、暑い島なので「とりあえずビール」。オリオンの生なんですが、グラスが変わると雰囲気も変わります。。。

Dsc_0027

 タパスです。料理の前に出てくる小皿で、日本の突き出しに似ています。オリーブとトルティージャ。トルティージャはじゃがいもの入ったオムレツなんですが、この店のは卵の割合が多めです。残る一品は石垣島らしく、パパイヤとカボチャの和え物でした。。。

Dsc_0028


 そしてスペイン名物の「Cava」。白のスパークリングワインなんですが、美味しいものが多いです。石垣島のように湿度が高く、蒸し暑い場所では、赤ワインよりもこの方が飲みやすいです。。。

Dsc_0031

 チーズの盛り合わせです。。。

Dsc_0032

 正体不明の硬いパン。チーズ味です。。。

Dsc_0030

 そして、このパンにトマトとサラミの入ったドリアのようなものを付けて食べます。

Dsc_0029

 なかなか美味しかったです。石垣島といえば観光地で、この種の店は凝り過ぎのパターンが多いんですが、ここは地味にしっかりと料理を作り込まれている感じがしました。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月17日 (火)

この時期限定(2) Only this time(2)

す 前回の続きです。この時期限定の田んぼの逆さ富士。。。杉の木を交えた、ちょっと面白い絵になる場所です。。。


Dsc_0260

Dsc_0249

Dsc_0255


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月14日 (土)

この時期限定 Only this time

 毎年、5月上旬~中旬限定の風景です。富士の残雪・田植え・稲の生育・快晴・田んぼの水張り。。。これらのタイミングがぴったり合った時に現れる風景です(^_^)v

Dsc_0156

Dsc_0158

Dsc_0188

Dsc_0203



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月10日 (火)

春の七草 Seven spring wild vegetables

 このブログはタイムリーじゃないのが自慢(?)なんですが、今回はその極致。。。春の七草の話です。完璧な季節はずれなんですが、まあ、お許しくださいm(__)m なお、いずれも食べるのに適した若芽の時期を過ぎ、花の時期となった七草なんですが、これもまたお許しくださいm(__)m

「せり なずな おぎょう はこべら ほとけのざ すずな すずしろ これぞななくさ」という歌があります。1月7日は「七草がゆ」を食べる日。正月料理に疲れた胃腸を休めるという意味もあるようです。しかしながら、いずれの草も春になってから花を咲かせます。食べられる時期を過ぎ、花の時期となった七草を見てみましょう。。。

 まずはセリ。若葉は香りが良く、七草以外の時期にもおひたしや、地域によっては鍋料理に使われます。。。

Dsc_0119_2

 ナズナです。通称「ぺんぺん草」。アブラナ科の野草で、かつては冬の貴重な野菜だったそうです。。。

Dsc_0149_2

 「オギョウ」は、現代では「ハハコグサ(母子草)」と呼ばれるキク科の野草です。。。

Dsc_0224

 「ハコベラ」は、現代では「ハコベ」と呼ばれる野草です。おひたしなどの他、小鳥やウサギの餌とします。。。(この写真はイマイチきれいに花が写っていないので、今後ガンバって写します。)

Dsc_0150_2

 ホトケノザは要注意です。現代では、この紫色の花を咲かせる野草を「ホトケノザ」と呼んでいますが、この植物は食用ではありません。。。

Dsc_0155_2

 古くはキク科の黄色い花をつける野草である「コオニタビラコ(小鬼田平子)」を「ホトケノザ」と呼んでいました。。。

Dsc_0027_2

 ここからは野草ではありません。「スズナ」は現代では「カブ」のことです。従ってその花は「菜の花」と同じ型となります。。。

Dsc_0456_2

 さらに「スズシロ」も現代では「ダイコン」です。これもお馴染みの野菜です。。。

P1010088_2

 このような習慣は西暦1200~1300年代のかなり古くから存在したようですが、現代と全く同じ種類の七草を読み込んだ歌は、現時点では1688年の「日本歳時記」とされています。。。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 7日 (土)

浮遊感 Floating feeling

石垣島のベニモンアゲハです。ちょっと特徴のある飛び方をします。まるで浮遊しているような・・・(^_^;)

Dsc_0117

Dsc_0118

Dsc_0119

Dsc_0120

Dsc_0121

 連続写真なんですが、うまい具合に撮れました。。。この蝶はもともと日本にはいなかったんですが、1968年頃から八重山諸島で見られるようになり、20世紀末には沖縄本島、21世紀に入ると奄美群島と、北上を続けています。地球温暖化の生き証人とされている蝶のひとつです・・・(・。・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 3日 (火)

春の女神(4) Spring Ephemeral(4)

 今年はちょっと気合を入れてギフチョウやヒメギフチョウの撮影に行きました。これも今年の4月の後半なんですが、松本市の近郊のそれほど高くない山。山頂近くに古いお寺のあるところです。。。

Dsc_0320

 ヒメギフチョウにしては珍しくツツジの花を訪れてます。よく見るとこのツツジ、おしべが5本あります。ということは「ミツバツツジ」。松本市近郊に自生しているとは思えないので、おそらくわざわざ植えたんですね。それにしてもカタクリやスミレ、サクラとはちょっと雰囲気の異なるヒメギフチョウを見ることが出来ました・・・(^_^)v

Dsc_0268

Dsc_0078

Dsc_0311

 ヒメギフチョウが突然、地面に落下!!!(・。・) どうやらオスがメスを見つけたようです。野生生物のオスとメスを巡る攻防は、どの種類も同じです。。。

Dsc_0325

 昼頃にはふもとに降り、こごみのおひたしと蕎麦で一服です(^^♪もりそばの大盛りは何と二枚(@_@;) なかなか良い一日でした。。。

Dsc_0029

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »