« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月28日 (火)

名残惜しい・・・ Winter trace...

 今日で3月の更新も最後にしようと思います。というわけで、この冬の名残をアップしておきます。寒暖の差が大きかった冬だったので、厳冬の景色も見られました。。。

 地吹雪です。猛烈な風で雪が舞い上がり、地面と空間の境目がどこにあるのかわからなくなります…(@_@)

Dsc_0114

Dsc_0005

 この季節はエゾシカも大変です。木の皮さえもご馳走。首の届く位置は、すっかり樹皮を食べつくされてしまいました。。。

Dsc_0179

 ユキホオジロです。その名の通り、厳寒地を好む鳥で、小さな体に似合わず、なんと北極圏で繁殖します…(@_@)日本には渡り鳥として北海道に飛来し、厳寒期の吹きさらしの雪原に見られます。まるで雪の妖精のような姿。気温が0℃を超えると、ひょっとして溶けてしまうのではないかと思われるような小鳥です。。。

Dsc_0272

Dsc_0278

 人間の住む場所はいろいろとおこぼれがあったりします。普段はあまり近寄らないような場所に接近してくることもあります。良いのか、悪いのか( ^ω^)・・・

Dsc_0049

Dsc_0055

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月25日 (土)

素直 Obediently

 随分暖かくなってきました。そろそろ寒い時期ともおさらばです。。。

 私は寒い時期に寒い所をしばしば訪れます。例えば北海道のオホーツク海沿岸地方。マイナス20℃にもなる酷寒の地域です。特に放射冷却が起こった朝などは、一種の蜃気楼現象。四角い太陽などの変形太陽が見られることがあります。。。

 今月の初めに、こういった変形太陽を狙って北海道東部を訪れました。結果は空振り・・・(^_^;)素晴らしい晴天の朝だったんですが、素晴らしいまん丸の太陽を見ることが出来ました。。。

Dsc_0056

Dsc_0064

 でもまあ、素直に見ればまれに見る非常に美しい朝日でした。。。

Dsc_0091

 これは宿泊したホテルの窓からの景色なんですが、日本全国の中で最も朝日の美しい客室なのではないかと思います。ともかく美しい雪原の日の出です。。。

Dsc_0071

Dsc_0085

 一見、何も居ないかに見える景色なんですが、北海道は野生動物の影が濃厚です。これは食事中のオジロワシ。数日前にキタキツネに襲われたというハクチョウをつついています。寒い冬。。。誰にとっても厳しい季節です。。。

Dsc_0290







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月21日 (火)

爪 Tsume

 日本語と英語の差。なかなか難しいものがあります。言葉の背景にはそれぞれの文化があり、その文化が異なると、言葉にも微妙に反映されます。。。

 人間の「爪」。英語に訳すとネイル(Nail)です。ネイルアートなどという言葉もあります。。。

Dsc_0581

 カニの爪です。美味しそうです。ずいぶんデカいですね…(@_@)カニや獣の場合にはクロウ(Claw)と言います。ところがその昔、フリッツ・フォン・エリックというプロレスラーがいました。このレスラーは非常に握力が強く、「鉄の爪(アイアン・クロウ)」の異名を持っていました。人間ではなく、獣の爪になぞらえたわけですね。。。

Dsc_0425

 さて、またまた別の表現が存在するのがワシやタカなど猛禽類の爪です。あまり日本では一般的ではないんですが、タロン(Talon)と表現します。日本語でしいて表現すれば「鉤爪(かぎづめ)」とでもいうんでしょうか?

Dsc_0454

 さらに蹄(ひづめ)という表現もありますが、これは日本語でも爪とは区別しています。哺乳動物が四肢の先に持つ、歩行に適した厚くて大きく、硬い器官のことを指します。写真はエゾシカのひづめです。英語ではHoof(複数形Hooves)と表現します。。。

Dsc_0057

 言葉の世界もなかなか奥が深いですね( ^ω^)・・・





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月18日 (土)

レトロ Nostalgic

 先日、愛媛県松山市に行って来ました。随分とレトロな市電が走っています。どこまで乗っても160円・・・(^_^;)

Dsc_0435

Dsc_0426

 車内がこれまたレトロ。。。すべての車両がそうではないんですが、なんと木造の内装です・・・(@_@)

Dsc_0430

Dsc_0431

 窓のストッパーも懐かしい雰囲気です。しかし、こういうのを懐かしいと言うと、歳がバレてしまいますね( ^ω^)・・・

Dsc_0432

 お降りの方はこのボタンを押して下さい。。。

Dsc_0434

そしてお昼に食べた南予風の鯛めしです。地域によって鯛めしの形態が違います。。。

Dsc_0426_2


何と、ヤマイモをかけて、山かけ風にします。。。

Dsc_0425

最後はデザートの一六タルトと抹茶。。。昭和天皇・皇后ご用達です(^^♪

Dsc_0427

 レトロな街でした・・・(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月14日 (火)

虹三題 3 kinds of Rainbows

 「虹」という漢字は非常に魅力的です。というのは、虫好きの私にとって、意外にも虫偏が使われているからです。

 それはともかくとして、虹は虫とは違って、なかなか待ち伏せして捕らえるわけにはいきません。いつ、どこに出現するか、予測不可能です。ところが、ある程度予測できるシテュエーションの虹が存在します。そういった虹を三題、アップしてみましょう。。。

 まずは山中湖の氷に映った虹。全面結氷しておらず、水面に氷が浮かぶ状態のとき、太陽光線が斜めに入ると見ることが出来ます。。。

Dsc_0083

Dsc_0090

 二つ目は石垣島のサトウキビ畑です。雨が少ない時にはスプリンクラーが活躍します。畑に水を撒くんですが、水を噴射する方向と太陽光線の向きがうまく合うと、虹が出現します。。。

Dsc_0061

Dsc_0060

 最後は徳島県の山深い谷あいにある、轟の滝です。ここは冬場の昼前頃になると、晴天の日には確実に虹が現れます。非常に神々しい風景です。。。

Dsc_0253

Dsc_0247

 これ以外にも虹の待ち伏せが出来る場所があるんでしょうか?そういう場所があれば、探しに行きたいもんです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月11日 (土)

京都 Kyoto

 ここ2~3年、今の時期には京都の東山花灯路に出掛ける機会がありました。あちこちにライトアップがなされ、狐の嫁入りが走り、先斗町で一寸一杯。。。いつもの店で暖かい粕汁をいただくのが楽しみでした。残念ながら今年は日程が合わず、行くことが出来ませんでしたが、伝統とモダンが融合した、一種独特の趣があり、機会があればまたぜひ行きたいと思っています。。。

Dsc_0362

 さて、京都と言えば漬物。漬物と言えば千枚漬けと柴漬けを思いつく人が多いと思いますが、京都の漬物の中で圧倒的に存在感があるのは、実は「すぐき」です。京都以外、特に関東地方などではあまり認知度が高くない漬物なんですが、その存在感は他を圧するものがあります。植物性の乳酸菌に富み、機能性の食品としても優秀です。ただ、その風体は独特で、とてもお上品な京都の産品とは思えません。。。

Dsc_0425

Dsc_0426

 実は京都名物の食べ物、なかなか癖と存在感のあるものが多いようです。世界でもまれに見る、1千年以上も続く都であったため、その積み重ねたるや想像を絶するものがあります。最も一般的なB級グルメのラーメンでさえ、油でコテコテの濃厚な京都ラーメンが多数存在します。ただし間違えないでください。日本各地に広まっている、イメージ先行のごく薄味の「京風ラーメン」はあくまでも京都のイメージだけをとらえたもの。ほんまもんの京都ラーメンはとてつもなく濃厚です。油が垂れるので、ラーメン丼を皿の上に載せるのも流儀です。。。

Dsc_0204

 また、にしんそばも京都のB級グルメの特徴をよく表しています。かけそばの上に身欠きにしんの甘露煮が半身、どぉ~んと載っており、見た目デリカシーに欠ける一品です。同様にその味もきわめて庶民的です。。。

Dsc_0018

 考えてみれば、あの有名な京都王将も京都発のチェーン店です。千年の都の食べ物。エネルギッシュな部分がなければ、薄味でお上品なだけでは長続きしないんでしょうね。。。

Dsc_0035

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 7日 (火)

お寿司 The Sushi

 今年はまだ沖縄に行ってないので、蝶々の写真がなかなかアップ出来ません。鳥と食べ物のブログのようになってしまってます。でもまあ、めげずに今回も食べ物ネタ。。。ここ1~2年の間に食べたお寿司の写真をアップしてみます。。。

 まずは仙台の寿司屋さんです。お茶の湯呑がマグカップ風なのが特徴。。。

Dsc_04251

 仙台はなかなかお寿司が美味です。。。

Dsc_0059

 横浜です。。。

Dsc_0261

 この横浜の店は改装してしまったんですが、改装してから少し平凡になったような気がします。これが改装後。。。

Dsc_0030


 北海道釧路。。。


Dsc_0029



 羽田空港。。。

Dsc_0019

 そして石垣島。ネタが大きいです。海ブドウが特徴。。。

Dsc_0038_6

 岡山の変わり種。ままかりと黄にらです。。。

Dsc_0429

 最後は最近では最もインパクトが大きかった姫路のお寿司です。あなごが特徴。。。

Dsc_0038

 お寿司万歳!!!\(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 4日 (土)

居酒屋 Izakaya

 居酒屋で一寸一杯・・・(^_^;) なかなかいいもんですね。でもどちらかと言えば寒い時期の熱燗が向いていると思います。。。

 最近行った居酒屋です。まずは熱燗。。。 選べるお猪口が楽しいです。



Dsc_0426

 突き出しです。。。


Dsc_0425



空豆…(^_^;) 関西では「おたやん」。なぜかというと、空豆=お多福豆なので。。。


Dsc_0427

馬刺しです。赤身の方が美味しいです。。。


Dsc_0429

烏賊刺し。近年は不漁で高値です・・・(@_@)


Dsc_0431

銀だら塩焼き。銀だらは日本古来の食用魚ではなく、かなり大型の深海魚なんですが、和食によく合います。。。


Dsc_0428

 あんかけ豆腐です…(^_^;)


Dsc_0430

 また飲みに行きたいです( ^ω^)・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »