« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月27日 (火)

付け合わせ Side menu

 先日、山形県を訪れた時、お昼はざるそばでした。山形県は蕎麦王国と言ってもいいほど、美味なそばが多いです。それも私の好きな色黒で歯ごたえのあるタイプ。。。

 ところで、山形県の蕎麦屋では、必ずと言っていいほど、いかゲソの天ぷらが置いてあります。山形県以外ではまず見掛けないんですが、何故なんでしょうか? ともかく、どの店のゲソ天も、かなり歯ごたえのある油断できないシロモノです。。。

Img_20170616_042808

Img_20170616_042814

 さて、私は関西出身なんですが、かの地はどちらかというとうどんがメイン。そばはうどんの陰に隠れた存在です。そして、関西地方でざるそばを食べると、必ずと言っていいほど、生のうずらの卵が付いてきます。これも長野や山形といったそばの本場ではほとんど見ることがありません。。。

Dsc_0018

 またまた面白いのは、出雲そばです。そばにわさびはつきもの。特に島根県は長野・静岡に次ぐ全国3位のわさびの産地なんですが、なぜか出雲そばにはわさびは使わず、朱色のもみじおろしが使われます。。。

Dsc_0029

 そして帯広近辺で天ざるを注文すると、かなりの頻度でごぼうの天ぷらが出て来ます。この地域は決してごぼうの産地ではないんですが・・・(^_^;)

Dsc_0315

 さらに長野県と山梨県の県境。信州峠近辺のそば屋では、他の地域と違って山菜や煮物の小鉢がいくつも出て来ます。そば屋の場合、そばオンリー、もしくは漬け物程度というシンプルな店も多いんですが、これも独特です。。。

20160626dsc_0029

 蕎麦ひとつとっても、その付け合わせの流儀はさまざまですね( ^ω^)・・・




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月24日 (土)

キアゲハの不思議 Mistery of Swallowtail

 キアゲハは日本では非常によく見かける蝶です。平地から高山帯まで、幅広く分布します。神奈川県の海岸地帯には、砂浜のハマヒルガオで吸蜜し、ハマボウフウで幼虫が育つのを見ることがあります。。。

Dsc_0327

Dsc_0015

 一方で、長野県の霧ケ峰の山頂のような高山帯でもよく見かけます。キアゲハは「山頂専有性」といい、山の頂きを縄張りとする性質を持ちます。このため3000メートル級の日本アルプスのお花畑などでも見ることが出来ます。。。

_dsc_0598

_dsc_0520

 この蝶は街中にもよく姿を現します。下の写真は公園のラベンダーの花を訪れるところです。また、家庭菜園でニンジン・パセリ・ミツバなどセリ科の野菜を作ると、必ず飛来して卵を産み、幼虫の食害に遭遇します・・・(^_^;)

_dsc_0032

 さて、キアゲハの世界的な分布をみると、ユーラシア大陸と北米に生息しています。日本列島では北海道~屋久島まで広範囲に分布し、決して珍しい種類ではありません。それどころか、セリ科野菜の害虫として認識されています…(@_@)

 その一方で、ヨーロッパ大陸ではこの蝶は非常に稀です。各国の蝶の図鑑を見てみると、「Protected species」すなわち、天然記念物として保護されています。一体この差はどこで生じるんでしょうか?

 さらにもう一つ言えば、この蝶、クモマツマキチョウというんですが、全く逆の現象が起きています。すなわち、日本では非常に稀。日本アルプスや八ヶ岳に生息し、人が立ち入るのをはばかるような急峻な崖地に生息します。。。

_118

 この2枚の写真をどこで撮ったのかというと、ドイツのデュッセルドルフ市内です。特にどうということのない高速道路沿いの空き地や、林縁の藪、線路際などに数多く生息しています。通勤電車の窓からも、飛翔する姿を見ることもありました。日本では生息地が局限された天然記念物の珍種なんですが、ヨーロッパではありふれた蝶なんです。。。

_102

 日本の蝶好きの人たちは、このクモマツマキチョウに出会うために初夏のころ、アルブスの山深く入っていく人も多くいます。ところが私はヨーロッパの様子を見てしまったため、どうしてもわざわざこの蝶を見るためにそのような労力をかけることが出来なくなってしまいました( ^ω^)・・・

 ともかく、ユーラシア大陸の西と東でこのような現象。。。その原因は全く分かりません(^_^;)






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月20日 (火)

仙台の居酒屋 Izakaya in Sendai

 最近行った仙台の居酒屋。。。突き出しが2品出て来ました…(^^)v

Dsc_0466

Dsc_0467

めひかりの塩焼き。。。

Dsc_0468

 ぜんまい。。。

Dsc_0471

 そして東北地方の太平洋岸は、ほや( ^ω^)・・・

Dsc_0469

 かなり巨大な手羽先。。。

Dsc_0470

 締めはおにぎり。。。

Dsc_0472

 むふふ( ^ω^)・・・

Dsc_0465



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月17日 (土)

タマネギ畑 Onion field

 東日本大震災で津波の大きな被害を受けた地域も、徐々に復興が進んできました。ここの畑ではたまねぎを作っています。。。

Dsc_0457

 たまねぎは生育旺盛…(^^♪ よく見ると、急速に成長するため、たまねぎの周囲が地割れしています(@_@)

Dsc_0458

 そして収穫時期になると、葉が倒れてきます。これが食べ頃サインです…(^◇^)

Dsc_0438

Dsc_0437

 病気が出てしまったり、課題も多いんですが、一歩一歩進んでいます( ^ω^)・・・

Dsc_0464


| | トラックバック (0)

2017年6月13日 (火)

アオバトの海水浴 Sea bathing of the green pigeon

 この時期になると、湘南海岸のとある場所にアオバトが群れをなしてやって来ます。目的は海水を飲むためです。普段、山の中の果実を主食としているので、ナトリウムの補給が必要なんだそうです。。。

Dsc_0068

Dsc_0139

 でも、この人たち、どう見ても海水浴を楽しんでいるように見えます・・・(^_^;)

Dsc_0347

Dsc_0344

いちおうハトなんですけど、まるで海鳥のよう。。。

Dsc_0277

 かなりきわどい波しぶき…(@_@)

Dsc_0468

Dsc_0240

Dsc_0241



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月10日 (土)

味のあるポスター Interesting poster

 この京阪電車のポスター。。。最高です…(^^)v

Dsc_0426_2

 ハラルなうどん。こういうのが増えていくんでしょうね・・・(^_^;) ところでこれを撮った前日からラマダンに入ったようです。。。

Dsc_0427

 何という難解な言語。。。

Dsc_0488

 むむむ。。。期待して入ったけど何もいなかった・・・(^_^;)

Photo

 渋い!!!

P1470022

 実物とポスターと。。。

Dsc_0265

Dsc_0317

 よく見ると・・・???

C7l_y_cxwaicjgp


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 6日 (火)

海岸にて・・・ From beach...

 自宅近辺のビーチはサーファーも多く、垢抜けた雰囲気なんですが、よくよく見ると海岸の砂浜にしか見られないような珍しい植物もたくさん生えています。このような植物は全国的にみても減少しつつあり、かなり珍しいものです。。。

 まずハマヒルガオ。砂浜に群落を作ります。明るいピンクで、陽気な雰囲気です。。。

Dsc_0041

 単独で生えている小さな株にも花が咲きます。これだけの葉でこんな大きな花の養分を賄えるんですね・・・(@_@)

Dsc_0019

 ハマヒルガオの果実。この中には種子が入っています。。。

Dsc_0017

 白花のハマヒルガオを見つけました。もしかしたら珍品…(^^)v

Dsc_0052

Dsc_0051

 コウボウムギです。漢字で書くと「弘法麦」。達筆で知られる弘法大師の筆のようです。なお、「ムキ゜」と名付けられていますがムギの仲間ではなく、カヤツリグサ科です。。。

Dsc_0007

Dsc_0033


 これはハマボウフウ。知る人ぞ知る山菜のひとつです。新芽を酢味噌和えや天ぷらにすると野趣あふれる味がします。。。残念ながら全国的に減少傾向が著しい植物なんですが、この付近には結構豊富に生えています…(^^)v

Dsc_0022

 こんな砂浜にキアゲハをよく見かけます。。。

Dsc_0306

 なんと、幼虫はハマボウフウを食べています・・・(@_@) たくましい。。。

Dsc_0014

Dsc_0015

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 3日 (土)

最近食べたおつまみ Otsumami ate recently

 ほんとにネタ不足です。ひとえに今年はどこへ行ってもあまり蝶が飛んでいないことが原因かと思います。。。というわけでまたまた食べ物ネタ。最近食べたおつまみです。

 まずは空豆。関西ではお多福豆と呼びますが、これは豆の形がお多福に似ているからです。擬人的に「おたやん」と呼ぶこともあります。。。

Dsc_0427_2

 馬刺しです。白いさしの入ったものよりも圧倒的に赤身が美味に感じます。いろんな肉の中でクセの無さは圧倒的。牛たたきが臭く感じるほどです。。。

Dsc_0428

 さざえのつぼ焼き。おつまみの定番です。磯臭さと苦味が何とも言えません。。。

Dsc_0425


 いか刺しです。ここのところイカが不漁のようで、品薄・高価です・・・(>_<)

Dsc_0431

 めひかりの焼き物です。めひかりとは標準和名アオメエソ。太平洋岸の比較的深い海に生息します。脂がのり、甘みのある白身で、骨が細くて気にならず、なかなか美味な一品です(^^♪

Dsc_0429

 居酒屋で一寸一杯。。。なかなかええもんです…(^^)v



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »