« キアゲハの不思議 Mistery of Swallowtail | トップページ | ミニトマト Cherry tomato »

2017年6月27日 (火)

付け合わせ Side menu

 先日、山形県を訪れた時、お昼はざるそばでした。山形県は蕎麦王国と言ってもいいほど、美味なそばが多いです。それも私の好きな色黒で歯ごたえのあるタイプ。。。

 ところで、山形県の蕎麦屋では、必ずと言っていいほど、いかゲソの天ぷらが置いてあります。山形県以外ではまず見掛けないんですが、何故なんでしょうか? ともかく、どの店のゲソ天も、かなり歯ごたえのある油断できないシロモノです。。。

Img_20170616_042808

Img_20170616_042814

 さて、私は関西出身なんですが、かの地はどちらかというとうどんがメイン。そばはうどんの陰に隠れた存在です。そして、関西地方でざるそばを食べると、必ずと言っていいほど、生のうずらの卵が付いてきます。これも長野や山形といったそばの本場ではほとんど見ることがありません。。。

Dsc_0018

 またまた面白いのは、出雲そばです。そばにわさびはつきもの。特に島根県は長野・静岡に次ぐ全国3位のわさびの産地なんですが、なぜか出雲そばにはわさびは使わず、朱色のもみじおろしが使われます。。。

Dsc_0029

 そして帯広近辺で天ざるを注文すると、かなりの頻度でごぼうの天ぷらが出て来ます。この地域は決してごぼうの産地ではないんですが・・・(^_^;)

Dsc_0315

 さらに長野県と山梨県の県境。信州峠近辺のそば屋では、他の地域と違って山菜や煮物の小鉢がいくつも出て来ます。そば屋の場合、そばオンリー、もしくは漬け物程度というシンプルな店も多いんですが、これも独特です。。。

20160626dsc_0029

 蕎麦ひとつとっても、その付け合わせの流儀はさまざまですね( ^ω^)・・・




|

« キアゲハの不思議 Mistery of Swallowtail | トップページ | ミニトマト Cherry tomato »

飲み物・食べ物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584080/65423358

この記事へのトラックバック一覧です: 付け合わせ Side menu:

« キアゲハの不思議 Mistery of Swallowtail | トップページ | ミニトマト Cherry tomato »