« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月31日 (火)

コスモポリタン Cosmopolitan

 世界中、どこに行っても見られる蝶々って、いるんでしょうか?例えばアゲハチョウなんかはどうなんでしょうか?実はアゲハチョウは意外と分布が狭く、日本列島以外では台湾・中国沿岸部・ロシア沿海州・朝鮮半島にしかいません。また、おそらく日系移民が持ち込んだものだと思いますが、ハワイ諸島にも分布しています。いずれにしても世界的に見るとかなり分布が限定されます。。。

Dsc_0106

 世界的に見るとアゲハチョウよりもキアゲハの方が分布が広く一般的な種類です。本種はユーラシア大陸全体と北米大陸に分布します。。。

Dsc_0040

 ではモンシロチョウはどうなんでしょうか?実はこの蝶はアブラナ科野菜の栽培面積拡大に伴って広がっていったもの。熱帯地方や砂漠地帯は大きな分布の空白域となっており、やはり全世界のどこでも見られるといったものではありません。。。

Dsc_0051

 全世界に分布する蝶。。。意外なことに、この地味な蝶です。名前はヒメアカタテハ。もっとも、全世界とはいっても南極大陸は除きますが・・・(^^♪

Dsc_0270

 全世界に分布する生物を「汎世界種」、英語では「コスモポリタン(Cosmopolitan)」と呼んでいます。このように呼ばれる生物は意外に少なく、以下のものが例としてあげられます。。。

・ヒト
・ドブネズミ
・アナウサギ
・アカギツネ
・シャチ
・マッコウクジラ
・ワタリガラス
・ヨシキリザメ
・ホオジロザメ
・ヒメアカタテハ
などなど・・・。

 どうやら昆虫の仲間ではヒメアカタテハが唯一のコスモポリタンのようです。地味な割には大したもんです…(^^)v


| | トラックバック (0)

2017年10月28日 (土)

お猪口 Ochoko

 気温が下がってくると、日本酒の季節です。。。

Dsc_0426

 馬刺し。。。

Dsc_0442

 銀杏。。。

Dsc_0439

 あん肝。。。

Dsc_0440

 柳川。。。

Dsc_0444

 たくさんのお猪口の中から好みのものを選ぶのは、なかなか楽しいです…(^_^;)

Dsc_0438

 デカい!!!(@_@) このお猪口、一合徳利がまるまる入ります…(@_@)

Dsc_0469

 そして可愛いのもあります…(^^)v Kawaiiは今や国際語。。。

Dsc_0034

2dsc_0034

 日本酒万歳!!!\(^o^)/






| | トラックバック (0)

2017年10月24日 (火)

半年待って・・・ Waited half a year...

 5月頃のことです。とある山中で白い花が咲いているのを見つけました。サルナシです。コクワとも呼ばれます。なかなか野生のサルナシの果実を目にする機会は多くないので、場所をよく覚えておきました。サルナシの果実は霜に当たって完熟したものは日本の野生の果実の中で最も美味だといわれています。秋を迎えるのが楽しみです…(^^♪

Dsc_0008

Dsc_0002

 そして9月に入ってすぐの頃、再び同じ場所を訪れました。まだです。。。果実内の種子もまだ白く、未熟な状態です。。。

Dsc_0004

Dsc_0007

 待ちに待った10月20日過ぎ。。。このタイミングがすごく難しいんです。遅くなってしまうとサルに先を越されて食べられてしまいます…(@_@) また、野生の木の実なので、一斉に熟することはなく、バラバラと熟します。このため収穫時期を定めるのが非常に難しいです。。。

Dsc_0003

Dsc_0008_4

Dsc_0012

 まずまずの収穫でした…(^^)v 味もすばらしく、キウイフルーツによく似ているんですが、さらに甘く・香りよく・美味です。。。ただし、道路上に落下してしまっている果実も多く、もう1週間早くても良かったかも…。

Dsc_0009

 地元の道の駅でも栽培品らしきものが店頭に並んでいましたが、まだ完熟していませんでした。少し置いておけば完熟するのかもわかりません。。。

Dsc_0016

 なかなかクセになるシロモノでした( ^ω^)・・・
 キウイフルーツ・マタタビ・サルナシの3種はいずれもマタタビ科に属する近縁のつる植物で、マタタビとサルナシは日本国内の山野に自生し、長いつるが樹木にからまっている様子が見られます。一方、キウイフルーツはその名称やニュージーランド産の輸入品も多いことから、アジアチックではない雰囲気なんですが、原産地は中国。やはり原種が中国に存在しているのでしょう。その後、ニュージーランドに持ち込まれてかなり品種改良されたようです。
 サルナシは非常に美味でキウイフルーツをしのぐ芳香を放ちます。この野生植物をさらに品種改良できないものでしょうか?非常に魅惑的な果物になると思うんですが( ^ω^)・・・

| | トラックバック (0)

2017年10月21日 (土)

朝食 Breakfast

 朝食。英語ではBreakfast。Breakは破る。Fastは断食。直訳すると「断食を破る」という意味です。つまり、断食を破る、その日の最初の食事です。。。

 あちこちで泊まると、結構個性的な朝食が出てきたりします。もっとも、最近のビジネスホテルはワンパターンのバイキングも多いんですが、中には個性派もあります。。。

 これは私の一番のお気に入りの朝食…(^^)v 朝6時半からやってる石垣島の某豆腐屋の「ゆし豆腐セット」です。朝食付きの宿泊の場合でも、朝食券を捨ててでも行ってしまいます。。。

Dsc_0436

 広島市内のビジネスホテル。普通にバイキングなんですが、よく見ると殻付き焼き牡蠣が…(@_@) そして卵焼きの隣りにも牡蠣の煮物。。。さすが広島です…(^^)v

Dsc_0436_2

 バイキングではない、古風な宿ではこんな感じ。福岡市内の老舗のホテルです。。。

Dsc_0027

 昔ながらの松花堂風お弁当。。。

Dsc_0029

 フタを開けるとこんな感じ…(^^)v

Dsc_0030

 少し良い宿だと、朝から火器がついてて温めてくれます。。。

Dsc_0026

 最近は羽田空港のラウンジも早朝から無料のおにぎりとみそ汁が出て来るので、時々利用します…(^^)v

Dsc_0434

 私が冬場、オオワシやオジロワシを撮りに行く温泉宿は、こんな朝食。典型的な旅館の和朝食です。。。

Dsc_0019_2

 和風旅館で洋朝食のこともあります。。。

Dsc_0452

 これはビジネスホテルのバイキングなんですが、鹿児島県なので奄美の鶏飯がありました…(^^)v

Dsc_0429

 いろいろあります…(^^)v




| | トラックバック (0)

2017年10月17日 (火)

立体看板 3D signage

 9月に大阪へ行って来ました。道頓堀界隈は相変わらずの賑わい。とりわけ立体看板の迫力には、他を圧するものがあります。。。

 これは定番のかに道楽。。。

Dsc_0462

 餃子の王将もここではこんな感じ。。。

Dsc_0454

 ソース二度づけは禁止やで。。。

Dsc_0447

 回転寿司もこうなります。。。

Dsc_0449

 伝統あるづぼらやと、それに対抗するたよし。。。

Dsc_0450

Dsc_0448

 コナモンミュージアム。。。

Dsc_0451

 昭和ホルモン。。。

Dsc_0443


 この雰囲気の中で独自路線を貫くヨーロッパ女性軍団。。。ワインで乾杯…(^_^;)

Dsc_0460

 さて、大阪で立体看板が好まれるのはどうやら道頓堀界隈だけではなさそうです。東大阪・寝屋川・大東・四条畷を拠点とする、とある洋菓子チェーン店も負けてはいません。。。

Dsc_0438

Dsc_0439

Dsc_0440

Dsc_0437

 なかなか奥が深い、看板の世界です…(^^)v





| | トラックバック (0)

2017年10月14日 (土)

オスプレイ(2) Osprey(2)

 前回アップしたオスプレイ、もとい「ミサゴ」は石垣島まで行った時に撮ったものなんですが、わざわざ遠くまで行かなくとも、何と自宅から徒歩圏内で見られることが判明しました…(@_@)

 海岸を散歩していてふと見上げると、猛禽類が上空を旋回しています。かなり翼が長く、どう見てもトンビではありません。。。

Dsc_0216

 ミサゴです。自宅から徒歩20分くらいの海岸です。。。そして突如、翼を閉じたかと思うと、真っ逆さまに急降下。。。

Dsc_0222

Dsc_0220

 急降下というよりも、完全に落下してますよこれ…(@_@) そのまま魚を狙って激しくダイビング!!!

Dsc_0114

Dsc_0115

 再び水面に姿を現し、飛び立ちます。。。

Dsc_0119

 これはなかなか面白いものを見つけました・・・(^^)v まさか、いるとは思わなかったので、デカい望遠レンズを持ってきてなかったんです(>_<) 次回はもう少しうまく撮ろうと思います・・・p(^^)q

Dsc_0245

 ちなみに飛んでいる猛禽類の大半はトンビ。時々ミサゴがやって来るという感じでした。比べてみるとやはりトンビよりも翼が長く、尾羽の形も異なります。。。

Img_20171001_145651





| | トラックバック (0)

2017年10月10日 (火)

オスプレイ Osprey

 「オスプレイ」というのは、昨今世間を騒がせている、アメリカ軍のなんともけったいな飛行物体を示す名前だと思っていました。しかしその語源は日本名「ミサゴ」というタカの一種です。今年の夏、石垣島に行った時に見つけたオスプレイ、もといミサゴの写真です。。。

Dsc_0180

 ミサゴは海岸沿いに住む猛禽類で、魚を主食とします。高空から獲物を狙い、華麗なダイビングにより水中の魚類を狩る、魚食性の猛禽類です。この時も枯れ枝の上から海面を睨んでいました。。。

Dsc_0191

 その変幻自在の急降下・ダイビングから、件の米軍の異形飛行物体にオスプレイの名が付いたのだと思うんですが、真っ逆さまに海中に落下しないかと心配になります…(@_@) 現にそういう事故がありましたので。。。

Dsc_0187

 ともかくこの本家本元のオスプレイ、なかなか勇猛な狩りの様子を見せるようですので、いずれはカメラを担いで追いかけてみたいと思います…(^_-)-☆

 ※この文章を入力したすぐ後、自宅近くでオスプレイを発見しました…(^^♪ 次回はその様子をアップしますね・・・(^^)v

| | トラックバック (0)

2017年10月 7日 (土)

都会のノウサギ Hares in cityzone

 私の住んでいる地域には大きな川が流れています。ほぼ都市部。工業団地などもあるんですが、さすがに河川敷は利用しにくいようで、公園のようなものが造成されたりしています。。。

 そういったところに、いました。いました。。。(@_@)

Dsc_0029

Dsc_0030

 足も長く、日本在来種の野生のノウサギです。飼いウサギが逃げたものではありません。。。

Dsc_0038

 飼いウサギはヨーロッパ系のアナウサギを改良したものなんですが、これはノウサギとは全くの別種です。アナウサギは集団で地中に巨大な巣穴を掘りますが、ノウサギは基本的に単独生活で、集団は作りません。。。

Dsc_0059

 それにしても、こんな所によくいるもんですねぇ…(^_^;)

Dsc_0055




| | トラックバック (0)

2017年10月 3日 (火)

台風一過 Typhoon passing

 先日、結構大きな台風が通過しました。通過後、天気は急速に回復してきましたが、我が家から近い太平洋岸は波高く、しばらくの間かなりの荒れ模様。。。灯台が波に呑まれそうです…(@_@)

Dsc_0026

 早朝の海岸。強風のため、犬も言うことを聞かないようです。。。

Dsc_0088

Dsc_0076

Dsc_0066

 こういう時には海岸に思わぬ獲物が。。。

Dsc_0098

 ごちそうを巡ってカラスとトンビのバトル…(@_@)

Dsc_0126

Dsc_0130

Dsc_0135

 この勝負、どうやら今回はトンビの勝ちのようです…(^_^;)

Dsc_0141

 どちらも腹ペコ。。。生きていくのは何処も大変です。。。

| | トラックバック (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »