2017年3月25日 (土)

素直 Obediently

 随分暖かくなってきました。そろそろ寒い時期ともおさらばです。。。

 私は寒い時期に寒い所をしばしば訪れます。例えば北海道のオホーツク海沿岸地方。マイナス20℃にもなる酷寒の地域です。特に放射冷却が起こった朝などは、一種の蜃気楼現象。四角い太陽などの変形太陽が見られることがあります。。。

 今月の初めに、こういった変形太陽を狙って北海道東部を訪れました。結果は空振り・・・(^_^;)素晴らしい晴天の朝だったんですが、素晴らしいまん丸の太陽を見ることが出来ました。。。

Dsc_0056

Dsc_0064

 でもまあ、素直に見ればまれに見る非常に美しい朝日でした。。。

Dsc_0091

 これは宿泊したホテルの窓からの景色なんですが、日本全国の中で最も朝日の美しい客室なのではないかと思います。ともかく美しい雪原の日の出です。。。

Dsc_0071

Dsc_0085

 一見、何も居ないかに見える景色なんですが、北海道は野生動物の影が濃厚です。これは食事中のオジロワシ。数日前にキタキツネに襲われたというハクチョウをつついています。寒い冬。。。誰にとっても厳しい季節です。。。

Dsc_0290







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 1日 (日)

あけましておめでとうございます A Happy New Year 2017

 あけましておめでとうございます。このブログも今年で5年目を迎えることとなります。移り気な私がブログを続けることが出来たのも皆様方のおかげです。本年もよろしくお願い申し上げます。

 ところで、新年というとやはり初日の出。自宅が海岸に近いということもあり、初日の出はわりと見るチャンスが多いんですが、元旦に晴れるかどうかは神のみぞ知る。。。というわけで、旧年中に撮った写真をさも初日の出のように見立ててアップするということになります・・・(^_^;)

Dsc_0040

 昨年の秋から暮れにかけて、湘南海岸にも変形太陽が現れることが判明しました。北海道東部のような四角い太陽ではなく、こんな感じに出現します。。。

Dsc_0034_2

Dsc_0039

 遠くにたなびく雲のように見えるのは実は雲ではなく、三浦半島です。早朝の放射冷却により、蜃気楼となっているんです。このため太陽も上下反転して映っており、ラグビーボール型の太陽となっています。。。

Dsc_0046

 さらに太陽が昇ると、こういう状態となります。。。

Dsc_0061

 というわけで、今年も体力(と経済力(笑))の続く限り撮影も続けたいと思います・・・p(^^)q



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月13日 (火)

変形する太陽 The Sun to transform

 北海道東部の変形する太陽は比較的有名です。特に四角い太陽なんかはよく話題になります。ところで湘南海岸ではこういった現象が起こるんでしょうか?先日からたびたび蜃気楼を確認しているので、ちょっとチャンスをうかがっていたんですが、東の沖合に雲がなく、冷え込んだ朝には出現する可能性があります。。。

 12月10日の朝。こんな太陽を見ることが出来ました。海上に姿を現した太陽が上下逆転して写っています。蜃気楼の一種でしょう。。。

Dsc_0040

 徐々に昇る太陽。。。

Dsc_0042

 その前を漁船が横切りました。

Dsc_0046

 空気が揺れているので、なかなかピントが定まりません。。。

Dsc_0060

 さらに大きな漁船が姿を現します。。。

Dsc_0068

Dsc_0080

 なかなか面白い姿の太陽でした(^_^;) よく晴れて冷え込んだ朝は海岸線に出てみようと思います。。。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月30日 (火)

入道雲 Thunderhead

 8月も終わりです。今年の夏も暑い日が続きました。夏のシンボルでもある入道雲ですが、これは俗称。正式な気象用語は積乱雲と言い、夏季の強烈な太陽光線のために発生した上昇気流によって垂直方向に1万メートルを超える高さまで発達します。英語では「Thunderhrad」。その名のとおり「カミナリの頭」です。この表現も入道雲の様子を正確に言い当てています。

 今回はこの夏、撮影した入道雲の写真をアップしてみたいと思います。。。

Dsc_0002_2

Dsc_0019

Dsc_0014

Dsc_0113

Dsc_0050





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月25日 (土)

朝日 Sunrise

 このブログの発足初日である2012年1月29日には、いくつかの画像をアップしてるんですが、その中の一つが朝日の写真です。昇る太陽・沈む太陽をもう少したくさん収めようと思ったんですが、なかなか思うようにはいきません。

 これらの写真は、石垣島のとあるビューポイントから撮影したものです。撮影日はそれぞれバラバラなんですが、なかなか個性があります。。。

Dsc_0022_2

Dsc_0424

Dsc_0008

Dsc_0029

Dsc_0221

Dsc_0143


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月22日 (火)

美味しそうな・・・ Appetizing...

 春ともなると空気がかすんでくるのか、美味しそうな朝日や夕日が見れることがあります。これは朝日なんですが。。。

Dsc_0037

 刻一刻とその色彩が変わるため、ほんの一瞬の「温泉たまご」状態です。

Dsc_0053

 こうして見ると湘南海岸もなかなか風雅。

Dsc_0067


 早朝から釣りに興じる人も多く見られ、なかなか絵になります。。。

Dsc_0117

 自宅から徒歩10分あまりの海岸なんですが、なかなかいい雰囲気です。「今日は行けそう!!!」という時は、ちょっと早起きしてみるのもいいもんですね(^_^)v


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月15日 (土)

変身する太陽 Transformed Sun

 太陽は普通に撮ると、とてもまぶしくて直視出来ません。でも、いろんな表情を見せる時があります。。。


 少し不気味な感じです。。。

Dsc_0439

 ぼよ~んと、溶けそうな感じ。。。

Dsc_0007


 美味しそうな、温泉たまご風。。。

Dsc_0019


 これも温泉たまご風。私はこの雰囲気が好きなのかも。。。

Dsc_0012

 変形太陽。。。

Dsc_0028

 そして、覚えてますか?金環食。。。2012年5月21日でした。

Dsc_0106

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月21日 (土)

日出る国・日没する国 Sunrise country・Sunset country

 今日3月21日は春分の日です。年によって20日になったり21日になったりと、若干の変動はあるんですが、昼の長さと夜の長さが等しい日というふうに言われています。海外を見てみますと、こういった日を祝祭日にしている例は珍しいようで、イラン暦の元日が春分の日から始まるため、中央アジアの一部の国で祭日とされているなど、ごく少数だけのようです。

 さて、話は変わって、私が日本国内で撮影した日の出の写真のうち、最も東に位置するのが北海道根室の野付半島です。ここは蜃気楼と同様の現象により、四角い太陽や、さまざまな変形太陽が見られることで有名です。下の写真はそういったもののひとつで、こけしのような姿をした日の出です。

Dsc_0036

 一方、私が日本国内で撮影した日没の写真のうち、もっとも西に位置するのは、沖縄県与那国島の西崎(いりざき)です。ここは天気の良い日には台湾が見えるといわれている所なんですが、そう簡単には見えず、私は見たことがありません。西の海上に雲がかかり、少しおどろおどろしい様子となっています。。。


Dsc_0038


 さて、両地点の地球上の地理的な位置は、このようになります。

<野付半島>      <与那国島西崎>
北緯43度57分                  北緯24度45分
東経145度35分                東経122度94分

 両地点間の直線距離を計算すると、何と2949キロ!!! つくづく、日本の国も広いのだと思えてきます。このため、両地点の冬至・春分・夏至の日の日の出・日の入り時刻はこうなります。

         <野付半島>  <与那国島西崎>
       日の出 日の入り   日の出 日の入り

冬至          6:49       15:42             7:28      18:03
春分          5:21       17:28             6:51      18:57
夏至          3:37       19:00             6:00      19:37

 特に印象的なのは、野付半島の冬至の日の入りの早さ(15時42分!!!与那国島よりも2時間21分も早い!!!)と、夏至の日の出の早さ(3時37分!!!これも与那国島よりも2時間23分も早い!!!)です。このあたりも地球の丸さを感じる数値かと思います。

 春分の日にあたり、地球の丸さを実感してみるのも、良いかもわかりません・・・(^_^)v


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月21日 (金)

定点観測 Fixed-point observation

 秋から冬にかけて、私の自宅からは見事な朝焼けが見れることがあります。もちろん毎日ではありません。たまに・・・です。

_dsc_0003

Dsc_0002

Dsc_0003

 たいていきれいな赤色に染まるんですが、台風一過ともなると、少し雰囲気が違ってきます。空気の澄み具合がわかります。。。

Dsc_0096

 ネットで検索すると「イマソラ」という表現がよく出てきますが、まさに今の空ですね・・・(^^♪


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 4日 (火)

ビューポイント View point

 沖縄のとある湾内なんですが、夕日がすごくきれいなビュー・ポイントなんです。こういう場所って、あるんですね(^_^;)

_dsc_0345


_dsc_0326


Dsc_0415

お姉ちゃんが踊ってたりします・・・(^_^)v

_dsc_0867


_dsc_0870


_dsc_0880

| | コメント (0) | トラックバック (0)